読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城県桜川市で開催された第9回桜川市さくらマラソンに参加してきました



茨城県桜川市で開催された「第9回桜川市さくらマラソン」に参加してきました。今年4大会目です。
ひさびさの大会では10kmを走ってきました。

タイム

周回 1kmあたりの時間 合計時間
1km 04:14 0:04:14
2km 04:02 0:08:16
3km 04:10 0:12:26
4km 03:58 0:16:24
5km 04:00 0:20:25
6km 04:06 0:24:31
7km 04:04 0:28:35
8km 04:05 0:32:41
9km 04:06 0:36:48
10km 04:00 0:40:49


合計:10km/40:49(4分05秒/km)

タイム種別 タイム
グロスタイム 40分49秒
ネットタイム 40分59秒


順位は218人中34位でした。
去年が45分06秒で62位だったのでちょっとは速くなった気がします。

走ってみての感想


コースは昨年とまったく同じコースでしたが、記憶にあるコースよりもハードだったような気がします。
暑さもありましたが、とにかく疲れました...。


今回は40分以内を目標に走ったのですが、最初の1kmで4分14秒とかなり出遅れ、その後もアップダウンに翻弄されて挽回できる気がまったくしませんでした。さいきんは足の痛みを理由にスピード練習を怠っていたためか、とにかく1km4分ペースがとてもつらくてそのペースをまともに維持できませんでした。

そしてつらいことに負けてペースを落としてしまうハートの弱さもかなり気になりました。


タイム自体がすごく悪いというわけではないのですが、そんな気持ちの劣化というか容易に折れてしまう心がとにかくダメだったなとつよく反省しました。


まとめ


昨年参加してたいへんよかったので今年も参加しましたが、ほんとうにとてもよく運営されている大会だと感心しました。



アップをする場所や更衣室を広く確保してくれていることやスタート前の集合時間の適切さやコースのわかりやすさ、そして1kmごとの距離表記の正確さなど、走るための準備を過不足なくフォローしてくれていてとても気持ちよく走ることができます。

とくに距離表記はさほど大きな表示でもないのですが、すごくみやすくて助かりました。
個人的にはこういった「走ることを支援してくれるサービス」が一番うれしいし、ランナーの目線に立って配慮していただけることにただただ感謝です。過剰なサービスはいらないので、こういった基本的な部分をしっかり押さえてくれる大会がわたしは大好きです。

ここと柏崎マラソンは誰にでもおすすめできる素晴らしい大会ですね。


他の大会とかぶらなければ来年もぜひ出て、今年のリベンジを果たしたいです。



(過去に参加した10kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第25回宇都宮マラソン 2011/11/20 49分38秒 -
第1回壬生町ゆうがおマラソン 2012/12/02 46分14秒 -3分24秒
栃の葉国体記念 第30回健康マラソン 2013/02/10 44分55秒 -1分19秒
第8回桜川市さくらマラソン 2013/03/17 45分05秒 +10秒
第31回湯沢七夕健康マラソン 2013/08/07 40分49秒 -4分16秒
第12回しらかわ郷里マラソン 2013/09/14 44分42秒 +3分53秒
第32回茂木ふれあいマラソン 2013/10/14 41分15秒 -3分27秒
第9回ちくせいマラソン 2013/12/08 40分05秒 -1分10秒
第38回栃木市元旦マラソン 2014/01/01 42分17秒 +2分12秒
第42回宮代町新春マラソン 2014/01/26 40分36秒 -1分41秒
第9回桜川市さくらマラソン 2014/03/16 40分59秒 +23秒

(関連エントリー)