読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またもや足を痛めてしまいました

今日の午前中はアレルギー科と整形外科をハシゴしてきました。
アレルギー科は毎月薬をもらいに行っているので一か月ぶり程度でしたが、整形外科に行くのはおそらく8か月ぶりくらいでした。足底筋膜炎は自力で治しちゃいましたしね。



今月15日に神戸マラソンを走ったのですが、その後数日は疲れが抜けなくて走ることができず普段のランニングを再開できたのは神戸マラソンから4日が経った19日でした。しかも走ったのは疲労が抜け切って走れるようになったから走ったわけではなく、しばらく走れずにいたことに焦ったために無理をおして走りに出かけたのでした。風邪などの体調不良を除けば4日も走らないでいたことなんてなかったので不安でしょうがなかったんですよね...。


走る前は筋肉痛がひどくて歩くのもおっくうになるほどでしたが、いざ走り出してみると足がすごく軽くて感じられて最初の5kmはかなり気持ちよく走ることができました。
最初はキロ5分くらいで走っていたのにどんどんペースが上がっていっていつの間にかキロ4分前半で走っていました。4日間休んでいたことで脚も心肺も余裕があって走れば走るほどペースはどんどんあがっていき、ラスト2kmはキロ3分20秒まで速くなってしまいました。ここしばらくなかったくらいのハイペースで走ったためにとても気持ちよかったのですが、走り終えて立ち止まったときに左のふくらはぎと右のアキレス腱に痛みに近い違和感をおぼえました。


とはいえ、痛くて歩けない・走れないというほどでもなかったのでストレッチをしてから湿布を貼っておいたら次の日にはもう気にならない程度にまで収まっていました。
そしてその数日後に今度は大田原マラソンでフルマラソンを走ったのですが、少しだけ痛みが再発したものの、だから歩けないとか走れないというほどでもなくてその後も普通に日常生活を送り、いつもどおり走っていました。


ところが金曜日の夜にいつものコースを走っていたら右のアキレス腱に痛みが出始めました。
最初は軽く気になる程度でしたが、走り終えるころになると違和感ではなくはっきりとした痛みとして認識できるようになりました。痛みを感じて最初に思ったのは、これはやっちゃったかな...ということでした。ここしばらく怪我とは無縁でしたが、これは怪我だなと確信するような鈍くて、でも明確な痛みでした。


そんな状態でしたので、ひとまず整形外科に行ってみてもらおうということで本日ひさしぶりに通院しましたというのが本題です。

前置き長い!


さて。
土曜日ということで整形外科はとても混んでいて1時間ほど待たされてから診察をしていただきました。
問診してから触診や超音波を使っていろいろと見ていただいたのですが、健が断裂したりひどい炎症になっている部分はないということでひとまず安心しました。そこまで痛めてたらしばらく走れませんからね...。患部は特定できたものの軽い炎症ですねということで塗り薬と貼り薬を処方していただいて少し様子見をするということで今日の診察は終わりました。


絶対に走っちゃダメ!と言われるような怪我だと思っていたのでそこまで重症ではなかったことに気を良くしたわたしは、夕方から軽く走りに出かけることにしました。
いま思えば病院で薬を処方されているわけですから今日くらい走るのをやめればよかったのですが、日課を止めるほどではないと勝手に判断して近くの公園へとペース走をしにいったのです。


もともと今日はキロ4分半で20kmのペース走をするつもりでいたのでそれをしようとおもったのですが、いざ走り出してみると足が重くてペースが上がらなかったので早々にキロ5分のペース走へと切り替えてタラタラ走っていました。公園内は他に走っている人もいなかったので気楽に走っていたのですが、10kmを過ぎたところで急に右の足底に痛みが出始めました。その痛みは去年一年間悩まされた足底筋膜炎の痛みでした...。

おそらくアキレス腱が十分に伸縮できない状態で負荷をかけたために、足底にダメージが蓄積されたのだと思います。失敗した...。


帰ってきてからストレッチをして今日病院でもらった薬を使ってケアをしましたが痛みは完全には消えていません。


また足底筋膜炎になっちゃうのかなー。やだな(´・ω・`)