読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県那須烏山市で開催された第11回那須烏山マラソンに参加してきました

f:id:itotto:20151206085753j:plain

栃木県那須烏山市で開催された第11回那須烏山マラソンに参加してきました。
今回は3月の桜川市さくらマラソン以来、9か月ぶりに5kmを走ってきました。

結果

以下、手元の時計で測ったネットタイムです。

距離 時間(1kmあたり) 合計時間(1kmあたり) 備考
1km 04:00 00:04:00 出遅れる
2km 03:47 00:07:47 -
3km 03:56 00:11:44 -
4km 04:02 00:15:46 吐き気
5km 03:37 00:19:23 -
タイム種別 タイム
グロスタイム 19分24秒
ネットタイム 19分23秒
歩数(歩) 平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/秒) 平均ピッチ(歩/分)
3,875[歩] 129.0[cm] 3.3[歩/秒] 199.9[歩/分]


合計:5km/19:24(3分52秒/km)



順位は種目別で58人中22位でした。全体では51位(人数は不明)。


結果の分析

スタート前の招集に出遅れてしまい並んだのはわりと後方でしたが、スタートロスは1秒程度とほぼないに等しかったです。全体の人数はわかりませんが、300人は超えていないはずなので余裕でした。


今回も時計は見ないで走ってきました。

スタート~1km (4分00秒/km)

スタート直後から150mくらいは軽い上り、そしてそこから700mくらいはほぼフラットでそこから1km直前までは軽いアップダウンが続くといった感じのコースです。スタートから1kmくらいまでは遅い人にブロックされることが多くてかなりストレスがたまりました。前の方に遅い人が固まっていたらしく、大回りして抜かないといけないことが多かったのがつらかったです。早めに並んでおけばよかった...。


ここはキロ4分と入りとしてはまずまずでしたが、もう20秒は速く走れたと思います。

~2km(3分47秒/km)

1km~2kmの区間はアップダウンが続きます。アップダウン自体は大したものではないのですが、細かく上がったり下ったりするのでペースメイクがすごくむずかしかったです。時計を見ないで走っているとこういう細かいアップダウンで体感と実タイムにずれが出るのですが、今回はいい方にタイムがずれていてあとで見てちょっとびっくりしました。

~3km(3分56秒/km)

2km~3kmの区間には踏み切り(往復2回)と折り返しがあります。
ここらへんから先行していた中学生軍団(サッカー部や野球部)が遅れ始めるのが目につきます。中学生だと陸上部以外は長距離あんまり走らないですからね。前半飛ばし過ぎたんだろうと思いますが、前を走っていた中学生が「おっさんたちにどんどん抜かれるとマジへこむ」というのが聞こえて思わず苦笑いしてしまいました。



中学生のことはすぐに抜いちゃったのでその後どれくらいのタイムで完走したのかわかりませんが、世の中には(見た目は冴えないけど)やたら足の速いおっさんたちがたくさんいるんだということを身に染みて実感してもらえるとうれしいです。


この区間もまだなんとかキロ4分を切っていますが、折り返しでいったんペースが落ちたあたりから走るのがきついなと感じだしました。


~4km(4分02秒/km)

3kmの地点を過ぎたあたりで吐き気が止まらなくなりペースダウン。
月曜日あたりから喉が腫れ気味で痛かったのでこうなる予感はしていましたがやはりなってしまいました...。つらかった。

とりあえず楽に走れるペースまで落としつつ、手で首元を大きめに開けて呼吸しやすくしました。
200mくらい走ったところでかなりいい感じに走れる気がしてきたのでペースを元に戻して戦線復帰。これがなければ4分切れてたと思うんですが、これはもうしょうがないですね...。

~5km(3分37秒/km)

ラスト1kmは最後200m以外は上り基調なので一歩一歩をかみしめるように前に踏み出してペースを落とさないように気を付けました。
あとは沿道の応援に気を配る余裕がでてきたので、お礼を言ったり手を振りながら走ってゴールを目指しました。つらいときほど沿道の応援がすごくありがたく感じます。ここでペースが思ったほど落ちなかったのは収穫でした。


そしてラスト200mは下り坂なのでストライドを思いっきり長めにとり、全力でゴールまで走りました。
最後にこうやって全力で走ってゴールに駆け込めるのはすごい気持ちいいです。


トータルでは19分24秒と自己ベストには30秒ほど足りませんでしたが、久しぶりに20分を切れたことがすごくうれしかったです。


まとめ

f:id:itotto:20151206100244j:plain


2年前から「フルマラソンのあとは5kmの大会に出る」と決めているので今年も出てきました。
大会としては那須烏山上三川がいいなと思って悩んだのですが、結局は那須烏山にしました。参加費が安いのもよいのですが、参加者のレベルが高いし大会の雰囲気が好きだったのでこちらにしました。日産のテストコースを走れる上三川もいい大会なので好きなんですけどね。


今回5kmを走ってみて改めて感じたのは、短い距離の方がつらいということです。

フルよりもハーフよりも5kmの方がつらいです(笑)
これはもう冗談でもなんでもなく本気でそう思っていて、そこそこのペースで長い距離を走るよりも短い距離を全力で走る方が断然つらいです。今日も走り終えてから疲れ果てて2時間寝ちゃいました。


タイムは残念な結果に終わりましたが、貧血になってからはインターバルもレペもやっていなかったのでひさしぶりにキロ4分を切るペースで走ってきました。下り坂以外で3分台で走ったのなんてめちゃくちゃひさしぶりでしたが、思ったよりもペースを維持して走れることがわかってちょっと自信が出てきました。

まだまだスピード練習が足りないなと思いましたが、でも思っていたほど走れないわけでもないことがわかって安心しました。
3月くらいまでに5km、10kmの自己ベストを更新できるようにこれからはスピード練習に時間を割こうかなと思っています。



(過去に参加した5kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第26回宇都宮マラソン 2012/11/18 21分47秒 -
第31回NISSANしらさぎマラソン in 上三川 2013/12/01 18分56秒 -2分51秒
第10回那須烏山マラソン 2014/12/07 20分32秒 +1分26秒
第10回桜川市さくらマラソン 2015/03/15 20分12秒 -20秒
第11回那須烏山マラソン 2015/12/06 19分24秒 -48秒


(関連リンク)