読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県下野市で開催された第10回下野天平マラソンに参加してきました

ランニング マラソン大会 日記

f:id:itotto:20160111085629j:plain


栃木県下野市で開催された第10回下野天平マラソンに参加してきました。


4年連続4回目のハーフを走ってきました。

結果


以下、手元の時計で測ったネットタイムです。

距離 タイム タイム(累積) イベント
1km 04:32 00:04:32 スタートロス7秒
2km 04:14 00:08:46
3km 04:10 00:12:56
4km 04:16 00:17:12
5km 04:36 00:21:49 軽く上り坂
6km 04:05 00:25:54
7km - - 計測ミス
8km 08:43(4:21/km) 00:34:38
9km 04:02 00:38:02
10km 04:07 00:42:48
11km 04:16 00:47:04
12km 04:31 00:51:36
13km 04:11 00:55:47
14km 04:17 01:00:05
15km 04:15 01:04:20
16km 04:22 01:08:43
17km 04:30 01:13:14
18km 04:17 01:17:31
19km 04:11 01:21:43
20km 04:16 01:25:59
-21.1km 04:24(4:00/km) 01:30:23
タイム種別 タイム
グロスタイム 1時間30分23秒
ネットタイム 1時間30分16秒
歩数(歩) 平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/秒) 平均ピッチ(歩/分)
18,151[歩] 116.2[cm] 3.3[歩/秒] 200.8[歩/分]


合計:21.1km/01:30:23(4分17秒/km)


種目別順位は237人中44位でした。


結果の分析

コースは関東平野らしいフラットで見通しのよい道路を2周する周回コースです。

高低差はほぼなしのフラットなコースです。



4年連続走っているのでコースのことは端から端までおぼえていますが、例年ここでよいタイムを出したことがありません。
というのも、ここは見通しのよいコースであるがゆえに風がひどいコースでもあり、過去3回はすべて強風に泣かされています。強いだけでもやっかいなのにめちゃくちゃ冷たくて凍傷になるんじゃないか?というくらい厳しいんです。そんなこともあって、このコース自体は好きなんですがタイムについては一切期待していませんでした。


それとこの日は3連休の最終日でしたが、前の2日間はアップダウンのきついコースや近所の公園を走りこんでいたために走る前から足が重くてまったく走れる予感がしませんでした。



直前のジョグをした感触としてはキロ5分も怪しかったので100分も厳しいかなと思ったのですが、どんなコンディションであってもハーフで100分を超えるのはさすがにどうかと思ったのでとりあえず100分を目指そうと決意しました。


とりあえず5kmごとに振り返ってみます。



スタート~5km - 21:49(4:21/km)


スタートの並び順は適当、というか並び始めた順です。
この緩さがこの大会のいいところでもあり悪いところでもあるのですが(笑)、わたしはこれでいいと思います。地方の大会なんですからこのくらいの緩さで十分ですし、いくらタイム順に並べと言ったところで実際に走り出すまでは誰が本当に速く走れるのかわからないんですから並ぶときは早い者勝ちというのはこれはこれでありだと思います。

わたしが並んだのは大体10列目付近。

スタートロスは約7秒。
道路が狭いのでスタート直後300mほどは混雑が続きますが徐々にばらけて少しずつ走れるようになるのですが、その後折り返しの人たちとすれ違うために道路が半分しか使えなくなるためにまたもや渋滞。毎年のことなのでもう慣れてしまいましたがここはちょっと危ないので改善できるなら検討してほしいなと思いました。


今回は1kmと5km地点のみ時計を見ることにしてそれ以外は時計は見ないで走ってきました。


最初の1kmは4分32秒とまずまずの出だし。
スタートロスと混雑を考えればほぼ予定どおりかなと安心したので、以降5kmまでは時計を見ずに走りました。


1km地点を過ぎると軽い下りが一部あるくらいでほぼフラットなコースが続きます。
2km地点から4km地点は一面田んぼの見通しの良い道路→農道→見通しの良い道路と走るのですが、ここは風を遮るものがまったくないので例年強風に泣かされます。今年はめずらしく風がさほど強くなかったのでここもわりと走りやすく感じました。農道部分は未舗装だったのですが、これもまあ例年のことなのでとくに困ることもなく淡々と走ってきました。

4km地点を過ぎるとこのコース唯一といってよい上り坂があります。

ここでは沿道で応援してくれているおばあちゃんたちに手を振ったりしながらのんびり走りました。上りはがんばってもタイムは伸びないので頑張る気になれないんですよね...。途中の給水で水をとってゆっくり飲み干しのんびり走ってきました。


その先の5km地点でもう一度だけ時計を見ようと確認したところ、21分49秒と思ったほど悪くないタイムでした。
てっきり23分くらいはかかっているのかと思ってたので「これくらい走れたら今日は100分いけるだろう」と安堵してここからは気楽に走ることにしました。


5~10km  - 20:59(4:11/km)


5kmを過ぎると住宅地を抜けてちょっと広い道路に出ます。4号よりちょっと西側の道路。
6km地点はその途中にあるのですが、ここらへんは応援も多くてすごく励みになりました。道路も広いし走りやすかったです。

その後ゆうゆう館と呼ばれる温泉もある施設の方へと向かってまた細い道路へと入り、そこから田んぼの中を縫うように走ってスタート地点のある天平の丘公園方面へと戻ります。7km地点はおそらく給水所のそばだと思うのですが距離表記が見つけられず。2周目のときにも7kmの距離表記を探したのですが見つけられませんでした。

2回探して見つからないとか難易度高すぎるだろ...。


7km地点を過ぎれば、未舗装ではないもののちょっと細い農道をくねくねと走ることになります。
8km/9km地点は曲がり角やその直前にあるので比較的見つけやすかったです。そして姿川を超える橋がちょっと高い場所になっているのですが、そこを通るために少し上るとそこが10km地点。

この5km-10kmはすごい走りやすいコースでした。飛ばしたつもりなかったけどわりとふつうのタイムでしたね...。

10~15km  - 21:32(4:18/km)


10kmを過ぎると橋を下ってあとはスタート方向へと戻ります。
スタート直後に一度通った場所なのでここからもう一周するのか!とちょっと気合を入れなおすことに。去年は10km地点でタイムを確認したところで走る気力が失ったのですが、今年は時計を見てないおかげなのか妙にやる気がぐっとわいてきました。楽なペースで走ってたのでかなり体力に余裕があったのも大きかったと思います。


11km地点はスタート地点の付近。
そしてそこから一周目よりも手前で曲がって一周目と同じ農道方面へと向かいます。

12km地点直前あたりから45分遅れでスタートした10kmコースの選手を追い越すことになるのですが、10kmコースは人が多くてなかなか思うように追い越せません。集団走をしているグループがあったのですが、別にすごい広がって走っているわけではないものの、道路が狭いのでなかなか抜けず(笑)

しょうがないので様子を見ながら少しずつ抜いていきました。
そんなこともあって11km~13kmあたりは思ったよりも時間がかかってしまいましたが、ここで少しペースが落ちたことで余計心肺が楽になりました。

13km地点を過ぎて14km地点を過ぎると軽い上り坂。
ここらへんは応援も多いので積極的に応援してくれている人にお礼を言おうと思っていたのですが、じつはその前の13km地点あたりからペースを上げたくてしょうがなくなってしまい意識的にピッチを上げていました。今日は足が重くてストライドは伸びそうになかったのでピッチを上げて見たのですが、これがほんとうにつらくてしんどかったです。

もう周囲を見る余裕もなくなってしまい、給水で少し一息つけたくらいであとは15kmまで全力で走り抜けました。


15~20km  - 21:39(4:19/km)


15km地点を超えると住宅地に入るのですが、ここらへんも走りやすいのでピッチが一定になるようにかなり意識的にペースを作って走ってみました。そこを抜けて16km地点は時間制限による関門になっています。とりあえずここを抜けられたらあとはゴールまで走るだけなので、関門に引っかからずに走れたことに一安心しました。

そこから20km地点までは田んぼの中を走るドフラットなコースなので、ここも極力ピッチを落とさないようにがんばったのですが練習疲れが色濃く出てきてしまい、途中からは心肺が心配になっちゃいました。なんちて。

ラスト3kmはがんばるぞ!とペースを上げたつもりでしたが実のところほとんど上がってませんでした。


20~ゴール  - 4:24(4:00/km)


20km地点を過ぎるとあとは長いストレートなのでとにかく速く走ることを心がけてがんばった....つもりでしたがなかなかむずかしかったです。
道中でピッチをかなり上げすぎたのか、心肺がとにかくもう終わっていてまったくペースが上がりませんでした。ラストスパートかけたかったなあ...。


走り終えて時計を見たらまさかの自己ベストで吹き出しましたw


まとめ


f:id:itotto:20160111123952j:plain


今年は大会でタイムを狙うよりもとにかく日々の練習を大事にしたいという思いが強くあったので、大会直前にも関わらずかなり負荷の高い練習を組んでしまいました。その影響もあって走り出す時点では足が重くていいタイムが出せる気配がまったくなかったのですが、まさかの自己ベストを出してしまいました。

せめて90分を切ってくれたら喜べたのにすごい中途半端なタイムだ...。



でもまあ時計を見ていようが見ていまいが、たぶん今日はこんなもんだったと思うのでがっかりするのは止めました。
これが実力ということで納得します。


さて。
この大会は今年で4回目となりまして、おそらく柏崎と並んで最も多く出場している大会だと思います。

自宅から近いからというのが毎年参加している理由の一つではあるのですが、最も大きな理由は「この雰囲気やコースが好きだから」です。
RUNNETに上がっている感想を読むと「運営がしっかりしてない」とか「手際が悪い」とか書かれていますが、なんていうかこの大会に出るのであれば見るべきポイントはそこじゃないとわたしは思っています。手堅く作りこまれた大会も悪くないのですが、限られたリソースをやりくりして手作りされている大会もすごく愛おしく感じます。緩い大会は磨かれた大会の良さとは別の良さがあると思っているし、わたしはこの大会ののんびりした雰囲気がすごく大好きです。


ロードレースは公道を存分に走らせてもらえるというところ以外は基本的におまけだと思っていますが、最近はどの大会も立派な運営をするのでおまけがおまけに見えないというか、おまけであるものを必須のものと勘違いして過剰な要求をする人が多くてうんざりすることがよくあります。


細かいことに文句をつけるよりも少しでもいいところがあったらそこを褒めていきたいと思うので、「この大会はコースは走りやすいし緩い雰囲気が最高にすばらしい大会です!」と事あるごとにアピールしていこうと思います。




(過去に参加したハーフマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第10回柏崎マラソン 2012/10/28 1時間51分09秒 -
第7回下野天平マラソン 2013/01/14 1時間42分26秒 -8分43秒
第24回旭市飯岡しおさいマラソン 2013/02/03 1時間39分59秒 -2分27秒
第22回上里町乾武マラソン 2013/03/24 1時間39分52秒 -7秒
第33回鹿沼さつきマラソン 2013/05/12 1時間44分40秒 +4分48秒
第12回さくらんぼマラソン 2013/06/09 1時間43分03秒 -1分37秒
第44回東和ロードレース 2013/07/07 1時間48分18秒 +5分15秒
第27回日本海メロンマラソン 2013/08/04 1時間35分41秒 -12分37秒
第1回山形まるごとマラソン 2013/10/06 1時間38分46秒 +3分5秒
第11回柏崎マラソン 2013/10/27 1時間32分24秒 -6分22秒
第36回足利尊氏公マラソン 2013/11/03 1時間34分42秒 +2分18秒
第27回宇都宮マラソン 2013/11/17 1時間36分39秒 +1分57秒
第8回下野天平マラソン 2014/01/13 1時間32分55秒 -3分44秒
第23回上里町乾武マラソン 2014/03/31 1時間31分57秒 -58秒
第26回春日部大凧マラソン 2014/05/04 1時間44分03秒 +12分6秒
第45回東和ロードレース 2014/07/06 2時間10分17秒 +26分14秒
第2回山形まるごとマラソン 2014/10/05 1時間34分10秒 -37分7秒
第12回柏崎マラソン 2014/10/26 1時間38分36秒 +4分26秒
第28回宇都宮マラソン 2014/11/16 1時間38分31秒 -5秒
第9回下野天平マラソン 2015/01/12 1時間36分45秒 -1分46秒
第35回鹿沼さつきマラソン 2015/05/10 1時間45分21秒 +8分36秒
第46回東和ロードレース 2015/07/05 1時間41分59秒 -3分22秒
第8回嬬恋高原キャベツマラソン 2015/07/12 2時間01分44秒 +19分45秒
第29回日本海メロンマラソン 2015/08/02 1時間47分41秒 -15分03秒
第3回山形まるごとマラソン 2015/10/04 1時間32分02秒 -15分39秒
第10回那須塩原ハーフマラソン 2015/11/03 1時間33分50秒 +1分48秒
第10回下野天平マラソン 2016/01/11 1時間30分23秒 -3分27秒

(関連リンク)