読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城県結城市で開催された第16回結城シルクカップロードレースに参加してきました

日記 ランニング マラソン大会

f:id:itotto:20160221090944j:plain


今日は茨城県結城市で開催された第16回結城シルクカップロードレースに参加してきました。


f:id:itotto:20160220234635p:plain:h250


今回が初参加でしたが10kmに参加してきました。

タイム


タイムは以下のとおり。

距離 タイム 合計タイム 備考
-1km 06:20 06:20 スタートロス56秒
-2km 04:54 11:14 -
-3km 04:41 15:55 -
-4km 04:36 20:32 -
-5km 04:33 25:05 -
-6km 04:34 29:40 -
-7km 04:26 34:06 -
-8km 04:24 38:31 -
-9km 04:23 42:55 -
-10km 04:19 47:14 -
タイム種別 タイム
グロスタイム 47分14秒
ネットタイム 46分18秒
歩数(歩) 平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/秒) 平均ピッチ(歩/分)
9,258[歩] 108.0[cm] 3.3[歩/秒] 196.0[歩/分]

合計:10.0km/00:47:14(4分43秒/km)


順位は種目別で378人中136位でした。全体では385位。


走ってみての感想


今回は足の痛みがまだ無くなっていなかったのでとりあえず軽く様子を見るつもりで参加してきました。



このツイートをした時点では本気でそう思ってたし、無理にペースを上げないようにしようと思っていました。
ウォーミングアップをしたときはキロ6分のジョグでも足の裏には痛みに近い違和感があったし、これ以上長引かせたくなかったので軽く済ませようと思っていました。


スタートは10:45...でしたが、1分くらい遅れたような気がします。45分になっても号砲がならず、周囲の人たちが「??」と顔を見合わせていると不意にスタートの合図が鳴って周囲騒然(笑) かなり詰まっていたのですぐには走り出すことはできませんでしたが20秒くらい待っていたら少しずつ動き始めました。

今回はタイムは狙っていなかったので最後方からスタートしたかったのですが、どれだけ後ろに並んでもその後ろに並ぶ人が続々出てきたのでそのやり取りに疲れて結局ほぼ最後方であきらめました。最前列からスタートするのも大変ですが、最後方からのスタートもなかなかの競争率です。


スタートロスは56秒と10kmの大会にしては長くなりましたが、あの参加人数と道路の幅を考えれば致し方ないと思います。
ゴールしてから聞いた感じだと45分前後のところに並んだ人でも30秒のロスでしたので、おそらく40分以内に並んだ人以外はグロスタイムは期待しない方がよさそうです*1

そんなわけで後方に陣取っていたわたしはスタートを切ってもなかなか思うようには走れなかったのですが、気長に待ちつつ走っていたら1km地点付近からは普通に走ることができるようになりました。最初の1kmは6:20とかなりスローペースでしたが足にやさしくてちょうどよかったです。


そこからは体が温まり、足の痛みも気にならなくなってきたので徐々にペースアップして1-2kmは4:54、2-3kmは4:41で通過。
ただ、足は痛みで重かったのでこの時点ではこれ以上は無理かなと思っていました。


ところが、そこから道路幅も広く走りやすい感じになってきたのでさらにペースアップ。
工業団地に入ると薬剤のにおいがきつくてちょっと悲しくなりましたが走る気持ちよさには勝てず少しずつペースが上がっていきます。足のことを考えればビルドアップしちゃだめだと思うのですが、そう思えば思うほど気持ちよく走り続けてしまいました。

3-4kmは4:36、4-5kmは4:33、5-6kmは4:34。そして6-7kmではキロ4分30秒を超えて4:26に突入。今回は飛ばし過ぎないようにマスクをして走ったのですが、マスクしている意味がまったく無くなりました。ただ息苦しかっただけだ...。


7kmを過ぎてしばらくすると折り返しがあるのですが折り返しの100m手前で去年大田原にも一緒に出た元上司を発見したので手を振りつつ声をかけて折り返しへ。折り返してからは少しずつピッチを上げてペースアップ。追いつけるかどうか自信はなかったのですがとりあえず足に痛みが出ない程度にペースを上げてみました。7-8kmは4:24と思ったほどペースが上がっていなかったのはピッチを上げたのに踏み切りが弱くなってしまってストライドが短くなったせいだと思います。

そして8kmを過ぎたからは8-9kmは4:23。足の痛みを考えて少しペースダウンしたつもりでしたが直前の1kmとほぼ変わらず。

周囲をどんどん抜ける気持ちよさに身を任せているうちに前に元上司が見えてきたのでペースアップして9kmをちょっと過ぎたところで追いつきました。そこで一言二言交わし、そのままゴールへ向かいました。もうだいぶ足が痛かったので無理にペースは上げず9-10kmは4:19でした。


ゴール直前はちょっと道が細くなっていたのですが、沿道にたくさんの人が集まって応援してくれていたのでみんなに手を振りつつ最後まで気持ちよく走り切れました。

タイムはグロスで47:14でネットで46:18。当初の予定どおりといえば予定どおりでしたが、足の状態を考えればちょっと頑張りすぎたなと反省しちゃいました。

まとめ


f:id:itotto:20160221103330j:plain


今回は怪我をしてから初めての大会でしたので、どのくらいのペースだったら走れるのを確かめるために前日土曜日に軽く10km走ってみました。足の痛みがかなり軽くなっていたのでそれなりのペースで走ることができたので、大会は45分~47分くらいで走ろうと決心しました。



結果はまさにそのとおりのタイムになったのですが、でもいまの足の状態はこのペースに耐えられるような状態ではなかったのでいまはちょっと後悔しています。10kmのワーストを更新したくないと思ってがんばってしまいましたがもうちょっと抑えて走るべきでした。


さて。
そんなわけで自分の走りには不満が残る結果となりましたが、大会自体はとてもすばらしくて来年も参加したいと思えるよい内容でした。
移動も含めてスタートするまでストレスなく過ごせる点は本当に良かったし、走りやすいコースもゴールしてからの導線もすごくよく考えられていて終始楽しく過ごすことができました。

さらに走り終えた後はいただいた割引券を使って近くの温泉施設で汗を流せたしもういうことなしでした。楽しかったです。


一緒に参加した家族もすごく楽しかったそうでして、長女からは来年もまたきたい!と言われちゃいました。めずらしい。


全体的にレベルが高くて競いがいのあるランナーの多い大会ですので、来年は万全の状態で参加して自己ベストを出したいなと思います。
来年もまたくるよ!


(過去に参加した10kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第25回宇都宮マラソン 2011/11/20 49分38秒 -
第1回壬生町ゆうがおマラソン 2012/12/02 46分14秒 -3分24秒
栃の葉国体記念 第30回健康マラソン 2013/02/10 44分55秒 -1分19秒
第8回桜川市さくらマラソン 2013/03/17 45分05秒 +10秒
第31回湯沢七夕健康マラソン 2013/08/07 40分49秒 -4分16秒
第12回しらかわ郷里マラソン 2013/09/14 44分42秒 +3分53秒
第32回茂木ふれあいマラソン 2013/10/14 41分15秒 -3分27秒
第9回ちくせいマラソン 2013/12/08 40分05秒 -1分10秒
第38回栃木市元旦マラソン 2014/01/01 42分17秒 +2分12秒
第42回宮代町新春マラソン 2014/01/26 40分36秒 -1分41秒
第9回桜川市さくらマラソン 2014/03/16 40分59秒 +23秒
第13回しらかわ郷里マラソン 2014/09/14 46分31秒 +5分32秒
第10回さくら市マラソン 2014/10/12 42分54秒 -3分37秒
第10回ちくせいマラソン 2014/12/14 43分49秒 +55秒
第39回栃木市元旦マラソン 2015/01/01 45分19秒 +1分30秒
第33回湯沢七夕健康マラソン 2015/08/07 44分41秒 -38秒
第30回羽鳥湖畔マラソン 2015/09/06 43分27秒 -1分14秒
第14回しらかわ郷里マラソン 2015/09/12 43分17秒 -10秒
茂木ふれあいマラソン2015 2015/10/12 42分39秒 -38秒
第36回しおや湧水の里マラソン 2015/12/13 39分44秒 -2分55秒
第16回結城シルクカップロードレース 2016/02/21 47分14秒 +8分30秒


(関連エントリー)

*1:ちなみにこの大会はネットタイムも計測してくれます