読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさしぶりに佐野市へ

午前中はアレルギーの薬をもらうのと足底筋膜炎の治療のために病院に行ってきました。

アレルギーの方は病院がめちゃくちゃ空いてた*1のですぐ終わったのですが、足底筋膜炎の方はいつも行っている整形外科がすごい混んでて50分くらい待たされました。しかも診察は1分...。


先生  > 足の調子はどうですか?
いとっと> 寝起きとかは痛いんですがそれ以外はそんなに痛くないです
先生  > そうですか。じゃ、ちょっと触りますねー。
いとっと> かかとに近いh
先生  > 触った感じも悪くないですしいい傾向だと思います。
いとっと> かかとに近い方が少し痛みが残ってるんですよね。
先生  > あまり負荷はかけず念入りにストレッチしてくださいね。貼り薬出しておきますね!


患者も多いし忙しいのはわかるんですけどね。なんか扱いが雑すぎる気がします(´・ω・`)
いまは足の調子もそんなに悪くないから薬が欲しいだけとは言え、もうちょっと優しくしてほしいです。


さて。
帰宅してお昼を食べてグダグダしていたのですが、そういえば先日ブログにも書いたのですが来週の日曜日は佐野市で6時間耐久マラソンを走る予定だったことを思い出しました。会場は佐野市運動公園でして、ここの周回1.5kmくらいのコースを延々と6時間走り続けるという地味な嫌がらせのような大会です。

このコースはよく走りに行くのですが、アップダウンがきつくて周回1.5kmで20mくらいのアップダウンがあります。しかも下りの勾配がかなりきつくて足に負担がかかるし、そのせいで20周くらいで足がボロボロで走れなくなるというとても攻撃力の高いコースなので大会前に何度か走りこんでおきたいと思っていました。


ところが足の怪我もあってなかなか佐野まで走りに行くことができず、気付いたら大会一週間前になってしまっていました。これはまずい...。ただでさえ足の調子がよくない上に、ぶっつけであのコースを走ったら絶対2時間くらいでリタイアしたくなりますw


というわけで急ぎ佐野へ走りに行ってきました。


走り始めたのが17時近くと遅かったため、1時間も走ったらこんなに真っ暗になってしまいました。
コースは山の中というか、木々に囲まれたあまり街灯もないような場所なのでここまで暗くなると走るのがむずかしいので結局1時間10分くらいで切り上げて帰ってきました。



もうちょっと走りたかったけど遅くきた自分が悪いのでしょうがないです。

走った感覚としてはおそらく6時間は走り切れないだろうなという印象でした。長く走ると足底に痛みが出そうだなと感じたことと、その足底の痛みのせいで右ふくらはぎに負担がかかってかなり張ってしまったためにおそらく30kmくらい走ったら坂を登れなくなるような気がしました。

とりあえず来週の大会では3時間で36kmを走ることを目標に走ろうと思います。

去年の半分くらいだけどしょうがない...。

*1:わたししかいませんでした...