読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県佐野市で開催された第4回さの6時間耐久マラソン&リレーに参加してきました

日記 ランニング マラソン大会

f:id:itotto:20160306094052j:plain


今日は栃木県佐野市で開催された第4回さの6時間耐久マラソン&リレーに参加してきました。


2年連続3回目の6時間耐久マラソンです。

結果


周回1.5kmのコースを20周したところでリタイアしました。

周回数 タイム(周回) タイム(累積)
1周目 7:42(5:08/km) 00:07:42
2周目 7:42(5:08/km) 00:15:24
3周目 7:41(5:07/km) 00:23:06
4周目 7:34(5:03/km) 00:30:41
5周目 7:24(4:56/km) 00:38:06
6周目 7:32(5:01/km) 00:45:38
7周目 7:37(5:05/km) 00:53:16
8周目 7:38(5:05/km) 01:00:55
9周目 7:25(4:57/km) 01:08:20
10周目 7:20(4:53/km) 01:15:41
11周目 7:22(4:55/km) 01:23:03
12周目 7:31(5:01/km) 01:30:35
13周目 7:36(5:04/km) 01:38:12
14周目 7:31(5:01/km) 01:45:44
15周目 7:19(4:53/km) 01:53:03
16周目 7:20(4:53/km) 02:00:23
17周目 7:14(4:49/km) 02:07:38
18周目 7:28(4:59/km) 02:15:06
19周目 7:18(4:52/km) 02:22:24
20周目 6:31(4:21/km) 02:28:56
歩数(歩) 平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/秒) 平均ピッチ(歩/分)
29,339[歩] 102.3[cm] 3.3[歩/秒] 197.0[歩/分]


合計:30.0km/02:28:56(4分57秒/km)


順位はほぼ最下位でした。
6時間耐久って言ってんのに2時間半でやめたらそりゃ最下位近くの順位になりますよね...(笑)


結果の分析


今日はまだ足がよくなってなかったので2時間走ったらやめようと決めて参加しました。
2時間で24km走って今日はおしまいにすると決めてスタートからキロ5分ペースを心がけて走っていたのですが、途中の上り坂でペースが落ちるのかなかなかペースが安定せず4周目まではキロ5分を10秒ほど上回るペースになってしまいました。今回は周回ごとに時計でペースを確認していたのでペースが上がらないことは自覚していたものの、自分の中ではキロ5分で走っているつもりなので無理にペースを上げるとそれはそれで疲れがたまりそうだったので少しずつペースを調整しようとがんばりました。

5周目でやっとキロ5分を切ったのですが、今度はちょっと速すぎて予定よりも10秒ほど速くなってしまったので今度はペースダウンするよう試たもののまたもやキロ5分をオーバーしてしまい、なかなか思うようなペースで走れませんでした。


ところが、予定していた2時間の時点でちょうど24km地点を通過するというびっくりするくらい予定通りのタイムで走れていたことに気をよくしたわたしは、足の痛みがなかったこともあってもうちょっと走ることにしました。実際にキロ5分で走りとおした区間はほとんどなかったのですが、キロ5分を中央値とするペースで走っていたために結果としてちょうどいいペースで走れていたようです。


とりあえずもう6km走って30kmまで走ったらやめようと決めてここからはペースを少し上げながら走り続けました。

もうキロ5分にこだわる理由は何もなかったのでペースを上げるつもりでしたが、すでにアップダウンで足が弱っていて思ったほどペースは上がらず、何だか微妙なペースで走り続けるはめに。せめてキロ4分30秒は切りたかったのですが、今日はマスクもしていたので少しペースを上げるだけで苦しくてダメでした。


マスク取ったら花粉で死ぬし、取らないと息苦しくて死ぬしもうチェックメイト状態(´・ω・`)


ラスト1周はなんとかキロ4分30秒を切れたものの、それ以外はまったくいいところがなく終わってしまいました。
ここ一か月まともに走ってないんだからしょうがないですね...。



まとめ


f:id:itotto:20160307003806p:plain


できれば去年の60kmは超えたかったのですが、足の痛みを考えればとてもそんなことを言えるような状況ではなく、とりあえず30kmだけ走ってきました。たった30kmではありますが、今週の月曜日は5km地点で走れなくなったことを考えると30kmもよく走れたなと思っちゃいました。キロ5分ペースではありますが、あのアップダウンを30km走れたのは少し自信が出てきました。


今回走ってみて気づいたのですが、足の痛みはもうだいぶよくなってきていますが、痛みのある状態で走ることで走り方にかなり悪影響があるようです。痛い場所をかばおうとすることで逆の足に負担がかかるし、走り方がよくないせいでマメができてしまっています。

痛みがある状態で走るということは、痛みが引かないばかりではなくその痛みのある場所をフォローしようとするせいで別の場所に悪影響が出てしまいます。そう考えると痛みのある状態で走ることは痛みのある場所が悪化するだけではなく、別の場所に新たな痛みを生み出すことにもなるようです。


さすがにそれはよろしくないので、ランニングを続けるべきかどうかについてちゃんと考えて自分なりに結論を出さないといけないなと反省しています。長い目で見てどうするのがベストなのかをちゃんと考えるいいきっかけになりました。



(過去に参加した耐久マラソンの結果)

大会名 日付 走行距離
第1回さの6時間耐久リレー&マラソン 2013/03/10 46.2km@6時間
第2回水郷県民の森4時間耐久リレーマラソン 2013/06/16 46.2km@4時間
第3回水郷県民の森4時間耐久リレーマラソン 2014/06/01 -(記録なし)@4時間
第3回さの6時間耐久マラソン&リレー 2015/03/8 61.5km@6時間
第4回水郷県民の森4時間耐久リレーマラソン 2015/06/14 -(記録なし)@4時間
品川マラソンフェスタ2015 Summer 2015/07/18 22.5km@2時間
第4回さの6時間耐久マラソン&リレー 2016/03/06 30.0km@2時間半

(関連リンク)