読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kmに向けて起伏走してみたけどぜんぜんダメだったというお話

朝はハホ*1と二人で近所の公園にポケモン捕獲の旅に出かけ、そのあとは午前中いっぱい仕事をして過ごしました。
朝から4kmくらい歩いたせいでめちゃくちゃ疲れました。ポケモン疲れ...(笑)


午後からは帰省の準備や買い物を済ませてから佐野市運動公園に走りに行ってきました。


公園に着いて走り始めたのは16時半くらいでしたが、まだまだ暑くてびっくりしました。梅雨が明けるってこういうことなんですね。


f:id:itotto:20160731000456p:plain


最高気温35度って...。
軽く走っているだけで呼吸が苦しいというか、喉に入ってくる空気があまりに熱くて焼けるようでした。なんだこれ(笑)



さて。
あまりはっきりと表明はしていませんでしたが、今年の9月に秋田で100kmを走る予定です。


f:id:itotto:20160731005403p:plain:h250


この大会を完走することを目標に、最近はわりと長めの距離を走るようにしているのですがそれだけではどうしても対策が足りないのではないかと前からずっと不安を抱えていました。というのも、ただでさえ100kmという長距離に不安がある上に、コース自体がわりと厳しいというか前半はほぼ峠越えなので上り一辺倒だったりします。


f:id:itotto:20130219101221j:plain


ご覧のとおり約44kmかけて450mほど上り、そこから56kmかけて同じくらい下ります。


上りの斜度を平均すると約1%なので大したことはなさそうですが、フルマラソンよりも長い距離の上りが続くんだと考えると一度このくらいの上りは経験しておきたいと思っていました。ただ、これだけ長い距離を上って走れる場所というのは思いつかなくて悩んでいたのですが、そういえば佐野市運動公園にはいい斜度の坂があったことをふと思い出しました。


たまに練習を市に行く佐野市運動公園ですが、ここでわたしが走っているのは周回1.5kmで20mを上って下るコースです。


f:id:itotto:20160731005928p:plain


ここをグルグル回ってもいいのですがそうやって450mのアップダウンを経験するとなると23周しなければなりません。周回1.5kmちょっとですから合計32.5kmを走ることになるのですがさすがにこの暑い中でそれだけの距離を走るのは躊躇します。いや一度はやらないといけないなとは思っていますが、この暑さの中でやるのはさすがに死にます。


で、思い出したのがこの周回コースの途中に片道350mの40mを上って下る坂のことでした。


f:id:itotto:20160731010254p:plain:h300


以前、鳥海山の登山マラソンの前に何度か練習で走ったのですが、片道350mの短距離とは言え平均斜度が11%超はめちゃくちゃきついです。あまりにきつくてここしばらくは完全に封印していたのですが、ここも周回の一部として走れば1周2.2kmで高低差60mのコースが完成します。

このコースであれば500mのアップダウンを体験するために必要な周回数は8周なので、17.6kmとこの暑さの中でも走れそうなギリギリの距離になりました。


そんなことを考えて今日はこの周回コースを8周することを目標に走ってみました。



昨日のエントリーにも書いたとおり、いまは両足が足底筋膜炎なので走り出してしばらくは足が痛くてあまりペースを上げられません。とりあえずめちゃくちゃ暑くてペースを上げたらすぐへたれそうだったので、足の調子を見るという体でしばらくはキロ5分30秒程度で走ることにしました。


そして1.2kmを走ったところで今回追加オーダーした急坂へと差し掛かったわけですが、ひさしぶりに上ったらこれがもうめちゃくちゃきつかった。もう嘘みたいに足が前にすすみませんでした(笑)


それでもがんばって走っていると坂はじょじょに斜度を緩めて走りやすくなりました。
加えて坂に慣れたこともあってこの調子で最後まで上り切ろうと最終コーナーを曲がると、そこは本当に嘘みたいな急坂でした。おそらく50mもないと思うのですが、こんなにも重力の凶悪さを感じたことはないくらい走ることができませんでした。

頂上の展望台の前で折り返して今度は下り坂ですが、上り坂で足が疲労し切ってしまいペースはまったく上がりません。

一周目の途中にしてわたしの足はボイコットを始めました。


少しペースを落として息を整え、足を休ませるとまた走れるようになる → ペースを戻して走る → 坂で疲れる → ペースを落として..(以下同じ)


坂への苦手意識って最近まったくなかったのですが、今日はもう全然ダメでした。8周走るつもりが結局6周走ったところで足がもう上がらなくなったので切り上げて帰ってきました。


f:id:itotto:20160731012308j:plain:w300


6周なので累積標高差は400mにも足りませんでした。


今回はちょっと斜度がきつすぎたのがよくなかったんだろうとは思いますが、それにしたって「坂大好き!」と思ってた自分がまさかこの程度の坂も走れないくらいダメになっているという現実を目の当たりにして100kmへの不安は急に膨らみ始めました。


もう一度走ってリベンジして自信を取り戻したいのですが、夏休みだとかお盆だとかいろいろ重なってしまってしばらく佐野では走れなそうです。早くても8月末かなー。それまでたくさん坂を走って強くなっておきます!

*1:長女