早朝練習会に参加してきました(1週間ぶり2回目)


先週火曜日に続いて今週も早朝練習会に参加してきました。


moshicom.com


場所は中央公園で時間は6時30分からということで先週とまったく同じ内容での開催となりました。

先週は主催者+6名の計7名でしたが、今日は全体で5名の参加でした。
先週参加した6名のうち今回も参加したのは3名*1ということで、毎週参加するというのはなかなか難しいよなということを改めて実感しました。かく言うわたしもわたしも前日までは「すごい寒そうだし早起きするのはやだなあ」って思ってましたし早起きを継続する難しさについてはとても共感できます(笑)



そんなわけで6:30に集まり、初めての方もいたのでかんたんな自己紹介をしてから今日も1時間くらい走ってきました。


f:id:itotto:20170214223224j:plain:w250


練習会前に3kmくらい走ったので実際に練習会で走ったのは7kmくらいです。


さて。
この早朝練習会は「練習会」という名はついていますが、内容としては追い込んだ練習をするためのものではなくてあくまで朝走る習慣のきっかけにする、もしくは走ること自体を始めるきっかけにするということが目標となっています。ただ集まってのんびり話しながら1時間走るだけの集まりです。


話は少し変わりますが、さいきんあちこち怪我をしてしまったこともあって思うように走れず、そのもどかしさから走ることそれ自体にネガティブな気持ちを抱いてしまう時間が増えています。練習はつらいのにそれが結果には反映されず、さりとて練習しないともっともっと走れなくなるのでやむを得ず練習を続けているという悲しい状態です。


もう走りたくないなと思う瞬間も何度もあるし、ここしばらくはそう思ってしまう時間がどんどん長くなっていました。
ぶっちゃけ後ろ向きな気持ちを抱えながら走るのはなかなかしんどいので、そんなネガティブな気持ちを変えたくて平日にハーフマラソンを走ったり小山-宇都宮間の30km走をしてみたりとあれこれ試してみましたがほとんど好転しませんでした。


そんな中で始まった早朝練習会ですが、これが本当に楽しくて早起きのつらさなんて気にならないくらい楽しみなイベントになっています。面識のない方たちとちょっとした話をしながらのんびり走るのがほんとうに楽しくて1時間があっという間に過ぎていきます。


わたしは一人で走るとどうしてもペースが上がってしまってキロ5分を切るペースでしか走れないんですが、いっしょにゆっくりと走ってくれる人がいるとこのくらいのペースを維持して楽しく走れるんですよね。このペースでのんびり走るのがすごく気持ちよくて走ることが楽しいと思えるのです。


だったら一人で走るときものんびり走ればいいじゃんって言われそうなんですが、それができるならもうやってます(笑)
一人だとできないことだからこそ、こういう機会を活用したいと思います。



というわけで来週も同じ曜日、同じ時間、同じ場所で練習会が開催されるのでぜひまた参加したいと思います。



moshicom.com


その次の週については未定だそうですが、もし開催されない場合には現在参加している人を中心に緩く集まって走ってもいいのかなとか考えています。せっかく始めたことなので中途半端に終わらせるのはもったいないのでそういったこともちょこちょこ考えたりしています。


こういう走ることが楽しいと感じられる時間をもっと積極的に作って、走る楽しさを身に沁み込ませたいと思います。



itotto.hatenablog.jp

*1:実際にはもう一名参加申し込みはされていたそうですが残念ながら不参加でした