読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3週間ぶりのランニング

今日は仕事を早く切り上げてひさしぶりにランニングをしてきました。
週に一度の早朝練習会を除くと走るのは結城で10kmを走って以来、ほぼ3週間ぶりです。


足の調子もわからなかったのでとりあえずキロ5分半くらいで走り出したのですが、500mほど走ると左足のふくらはぎと右足足底に違和感が出てきました。ただ、痛いというほどでもなかったのでとりあえず10kmは走ろうと決めて無理のないペースまで上げてペース走をしてきました。

f:id:itotto:20170308220628j:plain:w250


最初の2kmがキロ5分前後でそこからずっとキロ4分30秒前後でした。


ひさしぶりに走ったら本当に気持ちよくて感動したのですが、一方で足の違和感はまだ残っていて完治とは言えませんでした。
歩くだけで痛みが出た3週間前に比べたらかなりよくなっているのは間違いないのですが、だからと言って休む前と同じように走り続けたらすぐに故障するのは間違いないです。痛みにつながる予感を感じる違和感でした。


さすがにこの違和感を無視して走るのはどうかなと思うのですが、まったく走らないというのも生活リズム的な意味でとても苦しい状況でして、どうしたもんかと悩んでいるところです。走らないと疲れにくくて夜眠れないとか、その眠れない時間をゲームや読書に捧げてしまったせいで日中眠くなるとかとにかく生活のリズムがガタガタで困っています。

走る習慣があまりにしっかり身に付きすぎてしまったために、ひとたびその習慣が崩れてしまうとその被害は甚大です。


だからなんとか走ること自体は続けたいのですが...。


とりあえず日曜日あたりまで様子見しようかな。