群馬県前橋市で開催された第4回前橋・渋川シティマラソンに参加してきました


f:id:itotto:20170423074602j:plain

群馬県前橋市で開催された第4回前橋・渋川シティマラソンに参加してきました。



f:id:itotto:20170417222257p:plain

去年に続いて2回目の参加ですが、今年もフルマラソンを走ってきました。


結果


手元の時計で測ったネットタイム(5km、10kmごとのサマリー)は以下のとおり。


(サマリー[5km])

距離 タイム(平均) 累計タイム
-5km 24:40(4:56/km) 00:24:40
-10km 23:58(4:48/km) 00:48:38
-15km 24:40(4:56/km) 01:13:18
-20km 24:51(4:58/km) 01:38:09
-25km 24:51(4:58/km) 02:03:00
-30km 24:34(4:55/km) 02:27:35
-35km 24:22(4:52/km) 02:51:57
-40km 24:31(4:54/km) 03:16:28
-ゴール 10:43(4:53/km) 03:27:11


(サマリー[10km])

距離 タイム 累計タイム
-10km 48:38(4:48/km) 00:48:38
-20km 49:31(4:57/km) 01:38:09
-30km 49:26(4:55/km) 02:27:35
-40km 48:54(4:54/km) 03:16:28
-ゴール 10:43(4:53/km) 03:27:11

(サマリー[ハーフ])

距離 タイム 累計タイム
-中間点 1:43:40(4:54/km) 01:43:40
-ゴール 1:43:31(4:54/km) 03:27:11
タイム種別 タイム
グロスタイム 3時間27分11秒
ネットタイム 3時間27分03秒
平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.03[m] 192[歩/分]


合計:42.2km/03:27:11(4分54秒/km)


ギリギリですがサブ3.5でした。種目別順位は53位、総合順位は207位でした。


走った感想


まずはコースと高低差図です。


コース図


f:id:itotto:20160415230740p:plain:w400


高低差図

f:id:itotto:20160415230744p:plain:w400



今回も陸連登録の部での参加でしたので最前列からのスタートでした。
参加者は少ないものの、スタートする場所が狭いためか走り出しはかなり混み合うので最前列から走り出せるのはとてもありがたいです。


スタート~10km - 48:38(4:48/km)


予定どおり8:00にスタート。スタートロスは8秒程度。


スタート前から抜けるような青空があまりに美しくて見入っていたのですが、走り出しても空が気になってしまい200mくらいは周囲のペースに合わせて流されるように走りました。この日の前橋の空はほんとうに言葉にならないくらいきれいでした。沿道にマコ*1を見つけるまでは呆けたように空を見ながら走りました。


走る前に立てた目標は前半30kmがキロ5分で後半12kmはキロ6分以内でした。トータルだと3時間42分以内です。


ただ、いざ走り出してみたらもうタイムはどうでもいいやという気持ちになっちゃいました。
2月、3月と怪我や体調不良で思うように走れなくて毎日落ち込んでた自分が、今日はこんなすばらしい環境の中で元気にフルマラソンに挑めることがうれしくてうれしくて仕方なかったのです。


今日ばかりは1kmごとにタイムを気にして走るようなことをしたくないなと思い、間違って時計を見てもいいようにガーミンの表示をLAP表示から時計に変えました。


そこからは沿道で応援してくれている方やスタッフの方に手を振り返したりありがとうございますと声をかけたりハイタッチしたりしながら苦しくならないペースで走り続けました。普段であれば10kmくらい走らないとなかなかペースが安定しないのですが今日は不思議なくらい一定ペースで走ることができました。

たぶんうれしくてテンションが上がりっぱなしだったんだろうなと思います。


4kmあたりまでは利根川沿いを走り、そこから上毛大橋方面へと曲がっていって橋を上って超えるのですがそのあたりがこのコース最初の大きな上りとなっています。1kmくらいかけて50m上るのですが、傾斜がそこまできつくないうえに序盤なのでここはわりと楽に上ることができました。

橋を上り切ってから下り、そして今度はスタート方面に一度戻るのですがその戻る道中は風が追い風になるためかなり気持ちよく走ることができました。スタートから風の強さは感じていましたが、向かい風と追い風の両方を経験したことで風が走りやすさに大きな影響を与えていることをここで嫌というほど思い知りました。


追い風を気にしていたらあっという間に10km地点に到着。疲労はまったくありませんでした。



10km~20km - 49:31(4:57/km)


10km地点は橋の上でしたが、距離表記の看板を見たときに「あー、これ去年も見たな」と思い出しました。
ここまでも何となく記憶にある風景はあったのですが、10kmの表記が一番去年を思い出しました。去年はここでタイムを確認してそのあまりの遅さに落ち込んだんですよね(笑)


そんなことを思い出しながら今回は時計は見ずにペースを維持して走り続けます。


11km~13kmあたりは2km~4km地点と同じ場所を走るのですが、ここがまたすごいいい眺めなんですよね。
ここの眺めはすごく好きなので「2回走れてラッキー」と思いながら走りました。


そのまましばらく直進して14kmを過ぎたあたりで折り返し、少し戻ってから国道17号線に合流して道の駅よしおか温泉方面へと向かいます。
このあたりで最初の補給食を食べました。

国道17号線上は風を遮るものが少なくて大変でしたが、でもその大変さ以上に眺めがすごくよくて思わず「おぉー」という声が出てしまいました。道路が高所にあるので遠くまで見渡せるのが最高です。


17号を下りて道の駅よしおか温泉の前を通ると、今度は利根川沿いにあるサイクリングロードのような道を走ります。
ここに入ってすぐ気づいたのですが、そういえば前回はこのあたりで貧血の症状が出て走れなくなったのでした。そのせいか23kmあたりまで続くこの道に対してすごく苦手意識があるというか、気付いた瞬間に「ここ狭いし苦手だ...」と思ってしまいました。


とは言え、とくにできる対処もないので心を無にして走り続けます。


コースは小さなアップダウンがあったり急に風が強くなる場所があったりしましたがおおむねフラットで覚悟していたほどの走りにくさは感じませんでした。狭いので圧迫感があるというか走りやすいとは言えませんが、川沿いの風景が非常に美しかったのでそれを見てたら気が紛れてストレスは緩和されました。


給水所ではなるべく走路から外れて立ち止まってしっかりと水を飲むようにしていたのですが、そのおかげか疲れはほとんど感じませんでした。


気付けばあっという間に20km地点を通過しました。


20km~30km - 49:26(4:55/km)


最初に気づいたのは8kmあたりだったと思うのですが、ここまでわたしとほとんど同じペースで走っている人が2人いました。


一人は男性でバタバタと足音が大きい人でした。
ペースはかなり安定していなくて追い越されたかと思ったらペースががくんと落ちるので今度はわたしが追い越し返しちゃうという感じでした。1kmスパンで見るとペースはかなり違うのですが、5kmスパンで見ればたぶん同じくらいのタイムだと思います。

そしてもう一人は女性でペースがめちゃくちゃ安定している人でした。
その方は常にわたしの10mくらい先を走っていてその距離はまったく変わることがなかったので、なんだかんだとずっと同じペースで走っていました。上りでも下りでもペースがほとんど変わらないのがすごいなと感心してしまいました。


今回みたいにタイムを見ないで走っているとずっと同じくらいのペースで走っている人がいるだけで励みになります。


さて。24kmを前にここまで続いた川沿いのサイクルロードに別れを告げ、そこから大通りへと抜けて渋川駅方面へと向かいます。
渋川駅と言えばこのコース最大の坂がある場所です。


f:id:itotto:20170423202437j:plain:h250
# 右側の大きなピークのほうです


去年はこの坂に力負けしたので今回はこの坂をしっかり走って上り切ることを楽しみにしていました。
坂は25km地点から徐々に始まるのですが、ここでサブ3のペーサーとその集団とすれ違いました。そして去年もまったく同じ場所でサブ3のペーサーとすれ違ったことを思い出しました。去年とまったく同じ...。

思わず暗算でペースを計算しそうになったので補給食を食べてごまかし、そこから2kmはメインディッシュである坂を楽しんできました。


最初の1kmで渋川駅まで上り、次の1kmで渋川市役所のちょっと先まで上って最高到達点(210m)に達して折り返します。


去年は風が強かったせいもありますが坂がとにかくきつくて苦笑いしながら上った記憶がありましたが、今年はまったく苦労せずにひょいひょいっと上っちゃいました。去年の苦労はいったい...。去年は体調がよくなかっただけなんでしょうか。


予想外にあっさりと上り切ってしまったことに拍子抜けしましたが、気を取り直して下りを楽しんで下りてきました。
このコース一番の楽しみだった坂が終わったことで気が抜けたのか、下り切って29kmの表記を見たとたんにまるでゴールをしたような気分になってしまいペースが保てなくなりそうになりました。

おれはどれだけ坂を楽しみにしてたんだ...。


そんなことを考えながら走っていたらあっという間に30km地点を通過しました。


30km~40km - 48:54(4:54/km)


フルマラソンを走ったときにいつもすることがあって、それは30km地点で「あと12kmもある」と思うのか、それとも「あと12kmしかない」と思うのかを確認することです。大抵は前者なのですが、調子がいいときは後者のときもあります。


今回も30km地点の表記を見たときに自問してみたのですが今回はめずらしく後者でした。


楽しみにしていた坂が終わったことでもうさっさとゴールしたいなんて思ったりもしたのですが、こんな楽しい時間があと1時間くらい*2で終わってしまうのかと思うとそのことがすごく寂しいと感じました。


29kmあたりから追い風基調になったために走るのはだいぶ楽になったし、沿道で応援してくれる人が増えてきたことで気分も盛り上がってきたので30kmを超えてもペースはほぼ変わらず。しばらくは沿道の応援やスタッフの方にお礼を言いながら楽しく走っていたのですが、35kmあたりで急に空腹を感じてさらに疲れも出てきたので急いで補給食を食べました。


走るのが楽しくて補給食を食べるのを忘れてました。


補給が遅れたせいなのか37kmあたりからは急に疲れが出始めて給水所で水を飲むときに立ち止まる時間が少し長くなりました(笑)
ここまでくるとタイムのことはすっかり忘れてしまい、給水所にいるスタッフの人と談笑したりして疲れを癒しながら走りました。


その後も何度となく繰り返される小さなアップダウンが地味に効いて腰が痛くなってきたりしたのですが、歩くことなく40km地点を通過しました。


40km~ゴール - 10:43(4:53/km)


事件は40km地点を少し過ぎたところで起こりました。


残り2kmちょっとだということで感傷に浸って油断していたところ、路上に設置された時計を見てしまったのです。
不意に40.1km地点で11時17分という時間を知ってしまったわたしは思わず暗算をしてしまい、残り13分で2kmを走れば3時間30分を切れるということを知ってしまいました。ここまで一切時計も見ずに走ってきたのでタイムのことを忘れて楽しく走っていたのに...。


タイムにこだわらずに走りたいという気持ちに偽りはありませんでした。
本当はこの最後のエイドでおいしいものを食べてゆっくり休んでからゴールへ向かうつもりだったのに、ここにきて「このまま走れば3時間30分を切れる」という事実を知ってしまったがためにエイドでのんびりなんてしていられないという気持ちへと一瞬で切り替わってしまいました。

もちろん「ここまでタイムなんて気にしてなかったんだし自己ベストでもないんだから気にしなくてもよくない?」とも思ったのですが、でも知ってしまった以上は3時間30分を切りたくなっちゃいました。



タイムなんて知らなければよかった...。


そんなことを思いながらエイドの横を駆け抜け、そのままペースを維持してゴールへと向かいました。


ゴール直前の橋の上では強風に煽られてフラフラしましたがきっちりラストスパートもかけて無事ゴール。
タイムは3時間27分11秒でしたので今シーズンのフルマラソンのタイムとしてはさのマラソンに次いでセカンドワーストでしたが、去年走ったときよりも13分も速くゴールできたことやいまの状況で最後までペースを崩さず走り切れたことはうれしかったです。



まとめ


f:id:itotto:20170423071452j:plain


去年前橋で走ったときは18kmでダウンした挙句、ゴール前のダッシュで足がつりそうになって最後はふらふらでゴールするというありさまでしたので今回も走る前からちょっと苦手意識をもっていました。

さらに4か月前に走ったフルマラソン(さのマラソン)は7回も歩いた挙句最後は足がつって走れなくなるというさんざんな結果でしたし、追い打ちをかけるように2月以降は怪我でほとんどまともに走ることもできていませんでした。1月下旬以降は30kmを超える距離を走っていなかったので後半つぶれることは間違いないと思っていたし、2月と3月は走行距離自体が少なすぎて*3そもそも30kmまでも走れるのか?という不安でいっぱいでした。


ところがふたを開けてみれば本当に楽しい42kmでして、何一つ後悔のない走りができました。


いくつかよかったことはありますが、前半ハーフと後半ハーフでタイムが10秒と違わないことが個人的には一番よかったです。どんなコースでもイーブンペースで走るというのがわたしの目標とする走りなので、それができたことはすごくうれしいし速くなってないけど強くはなっている実感を得られました。


来年もまたここで走りたいです。


(過去に参加したフルマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第1回加賀温泉郷マラソン 2013/04/21 3時間42分45秒 -
第26回大田原マラソン 2013/11/23 3時間25分41秒 -17分8秒
第24回かすみがうらマラソン 2014/04/20 3時間32分04秒 +6分23秒
第27回大田原マラソン 2014/11/23 4時間4分8秒 +32分4秒
第1回はが路ふれあいマラソン 2014/12/21 3時間29分36秒 -34分32秒
第63回勝田全国マラソン 2015/01/25 3時間35分08秒 +5分32秒
第34回佐倉朝日健康マラソン 2015/03/29 3時間50分17秒 +15分42秒
第25回かすみがうらマラソン 2015/04/19 3時間52分25秒 +2分8秒
第13回柏崎マラソン 2015/10/25 3時間27分05秒 -25分20秒
第5回神戸マラソン 2015/11/15 3時間46分20秒 +19分15秒
第28回大田原マラソン 2015/11/23 3時間26分00秒 -20分20秒
第2回はが路ふれあいマラソン 2015/12/20 3時間15分24秒 -10分36秒
第3回前橋・渋川シティマラソン 2016/04/17 3時間40分00秒 +24分36秒
第14回柏崎マラソン 2016/10/30 3時間26分18秒 -13分42秒
第29回大田原マラソン 2016/11/23 3時間20分25秒 -5分43秒
第12回さのマラソン 2016/12/11 3時間29分33秒 +9分8秒
第4回前橋・渋川シティマラソン 2017/04/23 3時間27分11秒 -2分22秒

(関連リンク)

*1:

*2:キロ5分で走ると12kmは1時間かかります

*3:2月は170kmで3月は140km