群馬県みなかみ町で開催された第59回デサント藤原湖マラソンに参加してきました


f:id:itotto:20160821073047j:plain:h250


群馬県みなかみ町で開催された第59回デサント藤原湖マラソンに参加してきました。

4年連続4回目の15kmを走ってきました。


結果


手元の時計で測ったネットタイムです。

距離 時間(1km平均) 合計時間 補足
-7.5km 34:02(4:32/km) 00:34:02 スタートロス11秒
-15.0km 33:09(4:25/km) 01:07:11 -
平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.07[cm] 199[歩/分]


合計:15.0km/01:07:11(4分25秒/km)


順位は種目別146人中33位、全体では1114人中134位でした。
去年出したコースベストより6分くらい速かったです。意外!


結果の分析


まずはコースと高低差図です。


(コース図)


(高低差)


過去4年間ずっといっしょのコースです。


例年、スタート順は適当というか特に指定もなくて早く並んだ順番だったのですが今年から目標タイム順となりました。
わたしはいつも並ぶのが遅くて真ん中から後ろのあたりにいることが多かったのですが、今年は70分以内を目標ということで比較的前の方からスタートすることができました。


9時ちょうどにスタート。
スタートロスは約11秒と例年の半分以下でしてとても気持ちよくスタートを切ることができました。

改めてコースをざっくりと説明すると最初の1kmは上り基調+道幅が狭い走りにくい部分で1kmを過ぎると道幅は広くなるものの3kmまでは上りが続きます。そして3km以降は軽い上りはあるものの8km過ぎの折り返しまでは概ね下り基調となります。折り返すと今度は一転上り基調となり、13kmまでは上り、そしてラスト2kmは下りとなります。

トータルのアップダウンは200m。前半で100m上って100m下り、そして後半でまた100m上って100m下ります。


話を戻していつもは最初の1kmがめちゃくちゃ遅くて大体6分以上かかるのですが、今年は5分弱とかなり普通に走ることができました。
おそらくスタート位置がかなりよかったので遅い人たちに邪魔されることなく走れたのがよかったのかなと思うのですが、ここでストレスなく走れたことはかなり大きかったです。


さて。今回の目標なのですがひとまずキロ5分での完走としました。



15kmなので1時間15分くらいです。
足底筋膜炎がとても痛かったのと、ここ最近走ったあとの疲れがひどかったためにキロ5分くらいが限界かなと思っていました。ここ、コースが結構厳しいですしね...。

キロ5分であれば足に負担をかけずに出せるタイムですので、気持ちのいいペースを維持したらちょうど目標タイムになるだろうという目論見のもと、今回はまったくペースを気にせず走ることにしました。もちろん時計なんて一度も見てません(笑)


またもや話がずれたので戻しまして、1km地点を過ぎて狭い道路を抜けると一気に走りやすくなりました。
沿道では多くの地元のみなさんが応援してくれていたので手を振りながらありがとうございます!と言いながらのんびり走りました。上り基調とはいえ、斜度自体は大したことがないのでかなり快適でした。こういう緩い坂道を走っていると自分は上り坂が好きなんだなと思います。

下り坂よりも上り坂の方が自分の力で走ってる感じがして好きです。


3kmまではあっさりと到達して拍子抜けしましたがいつもよりも気楽に走っているせいだろうなと結論付けてそのペースを維持。
トンネル2つを通りつつ、下り基調のコースをひたすら駆け抜けます。トンネルだけではなく藤原湖を一望できるところや橋の上は本当に大好きなところで、ここを走っていると否が応でもテンションが上がってきます。ペースが上がりそうだったので抑え気味に制御して後半の上りに備えます。


8kmを過ぎたところで折り返しそこからは上り基調に。

上りになってもペースはあまり変えずに走っているとどんどんと前の人を抜くことができます。ペース自体はそんなに速くなかったと思うのですが、あまりにたくさん抜くことができたのでちょっと気分がよくなって少し飛ばし気味に。それでもがんばってペースをあげてるつもりもなく、苦しさもぜんぜんなかったのでそのペースでしばらく快調に飛ばしました。

橋の上にあるエイドで給水をとるときに「いただきますー」と一言言ったらそこにいたおばちゃんに「あらー、偉いわねえ」と褒められたのが今大会の一番の思い出です。普段から言ってるのでまさかそこで褒められるとは思ってなくて油断してました(笑)


橋を過ぎるとそこから500mちょっとのきつい上りでしたがここもさほどペースを落とさずに上り切りました。上りは楽しい。


その後も上ったり下ったりしつつ走っていましたが、12km-13kmでダラダラと長い上り坂が出てきましてここが今大会唯一の苦しい思い出の地となりました。斜度もそこそこあったのですがそれに加えて1km以上に渡って上りが続くのでかなりしんどかったです。上り大好き!とか言っておきながらここでは本気で歩きたくなりました。


ただ、そこを過ぎればあとは下りだけ。
足も痛かったのであまり速いペースでは下れませんでしたが、残り2kmは4:00/km-3:30/kmくらいのペースで走ってゴール。最後下り坂で全力疾走してゴールするのがめちゃくちゃ気持ちいいです。

ゴールの100m前からゴール脇にあった時計を見ると10時6分台。
逆算するとタイムは1時間6分!?と思って時計を見たらまさにそのタイムでした。過去3年間のタイムが1時間13分、1時間16分、1時間13分なのであまりに速いタイムでびっくりしました。予想外の好タイムに喜びながらゴール。


本当に楽しい15kmでした。


まとめ


f:id:itotto:20160821082721j:plain:h250


今年で4年連続の参加となりましたが、何度出てもまた出たくなる最高の大会です。
宇都宮からだと車で2時間以上かかるため、当日の移動も帰りの移動もとても大変なのですが、走る前は夏の朝の清々しさに浸ってテンションが上がるし走り終えると夏の終わりを感じて寂しくなります。会場を離れるときはあまりに悲しくて半分泣きそうです(笑)


例年以上に天気がよくてどこを走っていても気持ちよく走れたし、お気に入りのポイントに到達するたびにテンションがどんどん上がってしまいました。最初から大好きな大会でしたが走るたびにどんどん好きになっています。


f:id:itotto:20160821082912j:plain:h250


来年も絶対参加したいし、それまでにみなComing体操をおぼえて来年は開会式でちゃんと披露できるように練習しておきます!




みなComing体操 -みなかみたいそう- 公式PV



(関連リンク)

大会名 日付 走行距離 タイム
第17回本庄早稲田の杜クロスカントリー大会 2013/04/14 12.0km 1時間00分06秒
第56回デサント藤原湖マラソン 2013/08/25 15.0km 1時間13分47秒
第27回しろいし蔵王高原マラソン 2013/09/15 20.0km 1時間35分18秒
第18回本庄早稲田の杜クロスカントリー大会 2014/04/13 12.0km 56分55秒
第57回デサント藤原湖マラソン 2014/08/24 15.0km 1時間16分14秒
第19回本庄早稲田の杜クロスカントリー大会 2015/04/12 12.0km 1時間2分51秒
第39回全国花笠マラソン 2015/05/03 11.5km 56分41秒
第58回デサント藤原湖マラソン 2015/08/23 15.0km 1時間13分19秒
第56回本庄市元旦マラソン 2016/01/01 3.0km 11分31秒
第40回全国花笠マラソン 2016/05/03 11.5km 51分31秒
第59回デサント藤原湖マラソン 2016/08/21 15.0km 1時間07分11秒

(関連エントリー)