今シーズン最後のフルマラソンを走り終えてきました

今朝は6時半に起床。予定よりもだいぶ寝てしまいましたが、そのおかげで気持ちよく目覚めることができました。
ご飯を食べて7時30分前には出発し、8時20分のちょっと前には無事会場に到着しました。

ただ、到着が遅かったので駐車場はいつもよりもずっと奥の方でした。
歩いてスタート方面へ移動。

f:id:itotto:20171217083243j:plain

f:id:itotto:20171217083714j:plain

例年よりも気温が高い気がしたのですが、それ以上に風の強さと冷たさが気になりました。
去年の大田原のような強烈な風ではないのですが、いつものはが路とはちょっと違った印象を受けました。


その後は遠方から参加されている方と連絡をとってなんとか合流して少しお話し、その後ゴール周辺で2kmちょっとジョグをして体を暖めてからスタート地点へ移動。今日は3時間~3時間30分のゾーンへ。

ひとり静かにスタートを待ってると横に会社の同期がいてびっくり。
先日大田原でも会ったばかりでしたが、そのあと何にも話をしてなかったのでそのときの話や他の大会の話をしてスタートまでの時間を過ごせました。そんなわけで予定どおり9時33分スタートで走ってきました。


f:id:itotto:20171217205652j:plain:w250


大田原のタイムを9秒縮めて自己ベストでした。たった9秒...(笑)
でもこれで4週連続の自己ベスト更新です。あと1シーズンにフルの自己ベストを2回更新したのは初めてでそれはすごくうれしいです。


今日はいろいろとありましたが主な思い出はこんな感じ。

  • サブ3のペーサーの前を走った(10kmまでw)
  • 前半のハーフで90分を切れなかった(92分)
  • 25kmから腰が痛くてつらかった
  • 32kmあたりで雪が降った
  • 10km以降はゴールまでちょいちょい風が強かった
  • 40kmの坂はやっぱり最強だった
  • 足が3回攣った
  • 沿道の応援に全部応えられた


f:id:itotto:20171217210801j:plain:h250

いいアップダウンでしたね...。去年出てなかったのですっかり油断してました。


とりあえずこれで今シーズンのフルマラソン大会、そして年内のマラソン大会はすべて終了です。
次は1/8に下野市でハーフを走る予定ですが、そこまで怪我がなければここでハーフの自己ベストを更新しようと思ってます。フラットだけど風が強いし、走路が狭くて走りにくいのが難ありですが、いまの調子なら問題なく1時間25分くらいで走れるだろうと思ってます。

来年は、今年更新できなかった10マイル、ハーフ、100kmの自己ベストを更新できるようにがんばりたいです。

明日は今年度最後のフルマラソンを走ってきます

今朝は5時に起きる予定でしたが眠くてまったく起きられず。起きだしたのは結局8時過ぎでした。
3時間の寝坊...。

午前中はゲームをしてのんびり過ごし、お昼を食べてからは明日の補給食を買いに行っただけでそれ以外はずっと家でおとなしく過ごしました。



今週は水曜日以降一度も走っていないのでどのくらい調子がいいのかわからなくて気になっていますが、でもその分しっかりと休めたのできっと明日は気持ちよく走れると信じています。そして明日の準備はもう全部済ませていたのであとは早く眠れるかどうかだけが気がかりです。寝不足でフルはつらいのでそれだけは避けたい....。


さて。そんなわけで明日は真岡市で今年度最後のフルマラソンを走ってきます。

f:id:itotto:20171211225621p:plain
第4回はが路ふれあいマラソン【公式】


先月あたりまでは来年2月に延岡、3月には佐倉でフルを走ろうかと思っていましたが、年度内のフルマラソンははが路を最後にしようと思っています。

現在の調子の良さから考えると1月か2月あたりに怪我をする可能性が高そうなのでフルの予定を入れるのが怖ったというのもありますが、一番大きな理由は大田原マラソンでの走りに満足したからです。あんなに気持ちよく走れたフルマラソンはほんとうに初めてだったし、あれと並ぶかそれ以上の走りをすぐにできるとはとても思えないので今年度はもう走らなくてもいいかなと思いました。

あとは最近5kmと10kmのタイムがすごいよくなってきたので、少し落ち着いてスピード練習をする時間をとりたいなと思っています。

3月にトラックで5000mを走る予定なので、できればそこで17分台で走りたいと思っています。正直自信はまったくないのですが(笑)

30k-series.com

すごい楽しいイベントになると思うので興味のある方はぜひ(ステマ


そんなわけで明日の予定なんですが、前半ハーフを90分、後半ハーフを105分で走るつもりです。
なんでこんなめちゃくちゃなペースを目標にしたのかというと、実は今年はハーフで一度も90分を切ってなくてそれだけが心残りなので前半のハーフで90分を切りたいと思っているからです。ただ、そんなペースで走ったら後半はおそらくまともに走れないのでキロ5分でのんびり走りつつおいしいものも食べられたらいいなという感じです。


f:id:itotto:20171216201359p:plain


明日は天気もよさそうでうれしいです。風もそんなに強くなさそうですし気温も上がり過ぎないみたいなので絶好のマラソン日和になりそうです。
今シーズンは柏崎も大田原も雨に泣かされたので、好天の中で走れるというだけでも最高にテンションが上がります。明日は楽しい一日になりますように!

栃木県塩谷町で開催された第38回しおや湧水の里マラソンに参加してきました

f:id:itotto:20171210092241j:plain


栃木県塩谷町で開催された第38回しおや湧水の里マラソンに参加してきました。


2年ぶり2回目の参加です。今回は10kmコースを走ってきました。

タイム

1kmごとのラップです。

距離 時間 合計時間 備考
1km 04:01 00:04:01 スタートロス2秒
2km 04:04 00:08:05 -
3km 04:03 00:12:08 -
4km 04:00 00:16:09 -
5km 03:56 00:20:05 -
6km 03:55 00:24:01 -
7km 03:56 00:27:57 -
8km 03:55 00:31:52 -
9km 03:58 00:35:50 -
10km 03:39 00:39:29 -


f:id:itotto:20171210164427j:plain:w250

タイム種別 タイム
グロスタイム 39分29秒
ネットタイム 39分27秒
平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.25[m] 201[歩/分]


合計:10km/00:39:29(3分57秒/km)


種目別では28人中4位、総合では210人中20位でした。人生初の4位入賞。


走ってみての感想


[コース図]

f:id:itotto:20171214230705j:plain:w250


高低差図

f:id:itotto:20171214224819j:plain:w250

スタート前

今回のスタート前のジョグは6km。スタート地点から3km地点まで走り、そこから戻ってくるというコースをキロ6分半くらいでのんびり走ってきました。
意外にアップダウンがあってビビりました(笑)


戻ってきてから会場内をぶらぶらしつつ、10分前にはスタート地点へと移動。
足底に痛みがあったのであまりペースを上げないように比較的後方に並んでスタートを待ちました(14列あたり)。


スタートまであと3分...1分...とカウントダウンがされ、いよいよスタート直前の10秒前のコールがされます。
ランナーが静かにスタートを待っていると、不意にスターターの人から「オンユアマーク!」と声が聞こえてきてランナー一同がざわつきます。


「え?」「オンユアマーク?」


短距離の大会では聞いたことがありますが、マラソン大会では聞きなれないオンユアマークに動揺するわれわれランナーをしり目に時間どおり号砲は鳴らされ、状況がよくわからず困惑していたランナーたちもあわてて走り出したのでした(笑)

スタート~6km


スタートロスは約3秒。

わりと後方にはいましたが、そもそもの人数が少ないのであっという間にスタートラインを切りました。前のほうに遅い人が何人かいましたが人数が少ないので気になるほどでもありませんでした。スタートして100mほどでスタート/ゴール会場であるグラウンドから外に出てさらに100mほど走ると下り坂へと突入します。

前週の那須烏山で5kmの自己ベストを更新したばかりでしたので今回は10kmで自己ベスト更新を狙いたかったのですが、それ以上に「翌週末のはが路ふれあいマラソンに出たい」という気持ちが強くありました。だからタイムよりも怪我をしないことを目標に掲げて走ることにしたのですが、走り出してみたらどういうペースで走ったらいいのかわからなくて走りながら困惑してました。

とりあえず1kmまでは呼吸の乱れないペースを意識して走ってみたのですが、これがすごいよかったのでとりあえず1km地点通過時のペースを維持することを目標に走りました。ただ、タイムを確認してしまうとそのペースを意識してしまうのであくまで体感ペースを重視して走り続けます。

1km地点を過ぎて2km地点までは上りからの下りといった感じでしたので、上りでは無理はせずにつらいときはペースを落として下りではその分少しペースを上げてみました。ペースは常に呼吸がスタート直後と同じくらいを維持できる程度を意識して走っていたらあっという間に2km地点です。

このあたりまで来ると人もだいぶばらけて走りやすくなってきたし、沿道で応援してくれている地元の方たちに手を振りながら走っていたらすぐに3km地点に到着。このあたりまでは事前のジョグで走ってたのでコースは想定内です。

3kmを過ぎるとアップダウンが減ってきたのでここで試しにペースを少し上げてみました。

上げたのは本当にちょっとだけなんですが、少し上げただけで前を走る人たちがおもしろいくらい抜けました。めっちゃ楽しい!


呼吸はペースを上げてもほとんど変わらなかったのでもうちょっと上げようかと思ったのですが、まだ半分も走ってないことを考えてここではあえてペースはキープ。こういうときに調子にのるといいことがないのはわかってますからね。気持ちよく走れているときこそ我慢です。


しばらくそのまま走っていたのですが、5kmを過ぎたところであまりにペースが楽すぎるのでもう少し上げてみようということでここからペースを意識的に上げてみました。ちょうどこのあたりから6kmを過ぎるまではやや下り基調だったので無理なくペースを上げられました。ここまでペースを上げても呼吸は乱れないので果たしてどこまで上げたらつらくなるのかちょっと興味が出てきました。


そんなことを考えながら走っていたらすぐに6kmを通過。

6km~8km

6km地点を過ぎて少し走ると右折しますが、このあたりから風景に見覚えが出てきました。


あ、これ2年前に走ったところだ!


前回はこのあたりでもう苦しくて苦しくて、でもどうしても40分を切りたくて死に物狂いで走ってたことを思い出して懐かしくなりました。2年前はここで踏ん張ったおかげで念願の40分切りができたんだよなとしみじみしちゃいました。2年経ってもおぼえてるくらいなので、ここらへんが精神的に一番きつかったんだろうなと思います。


そんなことを思い出したらもうちょっとペースを上げてみようかなという欲がでてきたのでここからもう少しペースアップを試みました。
ただ、呼吸が苦しくなるのは上げ過ぎなのであくまで呼吸が楽にできるところまでという制限を付けてここからペースを上げていきます。具体的なペースは時計を見ていないのでわかりませんが、前の人を一人ずつ追いかけて抜いていくことを意識して走りました。

7km地点を通過するまで5人くらいの人を抜いたのですが、通過時に200mほど前にいた人がなかなか抜くのが厳しそうな速さで走っているのが見えてうずうずしてきました。「この人を抜きたい」。


とは言え、明らかに今のペースで走っても追いつけない速さだったのでひとまず心を落ち着けてペースを維持して走ります。


このあたりも沿道の応援がとても温かくて手を振りながら走っていたのですが、声援を受けて走っているうちに気分が盛り上がってきてしまいどうしても前を走る人を追い抜きたくなりました。残りはあと2kmちょっとでその人との距離は200mほど。


8km地点が見えたところでとりあえずその人を追いかけて抜くことにしました(笑)

8km~ゴール

ここからはペースをグッと上げて走りますが、なかなか追いつくことができません。
距離はかなり縮まってきているのですが、200mも離れているとさすがに追いつくのにも時間がかかるようです。そしてこのあたりから風が少し出始めたので、たまに向かい風になるとやる気をそがれてペースが落ちます。そしてペースが落ちると離されるという...。

9km地点を過ぎたところでまだ150mほど離されていてこのままだと追いつけないと焦ったわたしは全力で走ることに。
怪我をしたくないとか言ってたあの気持ちはどこにいったんだ...と思わなくもなかったのですが、とにかく前の人に追いつきたくて全力でペースを上げます。徐々に追いついているのですが、やはりもともと離されていた距離が結構長かったのでなかなか追いつけません。

そうこうしているうちに最後の坂道が出てきてしまい、案の定ここでダウンしちゃいました。


でも前の人との距離はあと80mくらいしかなくてがんばれば追いつけそうだったのでここも気力で走ります。ペースはたぶんがた落ちでしょうが歩かずにがんばって走りとおしました。


坂道を上り切るとスタートした会場に戻り、300mほど走ればゴールです。
坂道の上りで疲れ切ったわたしにはここでさらにペースを上げる余裕はなく、前の人との距離は縮まりません。完全に同じ距離を保ちながらゴールへと向かいました。


そしてラスト100mというところでゴール脇の時計が見えて、11時24分10秒という表示が確認できました。逆算するとスタートから39分10秒。


がんばれば40分切れることを知ったわたしはそこから再度スパートをかけてゴールへと駆け込みました。

まとめ


f:id:itotto:20171210091643j:plain

2年前に続いて、今回も自己ベストを更新してきました。しかも4位に入賞ということで表彰までしていただきました。


f:id:itotto:20171210132312j:plain


タイムには満足していましたが、マラソン大会で表彰してもらえるようなタイムではなかったのでかなりびっくりしました。
賞品でいただいたトマトはめちゃくちゃおいしかったです。


f:id:itotto:20171210132234j:plain


コースがフラットなので走りやすいとか時期的に寒くて走りやすいとかいろいろと理由はあるのでしょうが、それ以外にもスタート時間が遅いので十分なウォームアップできることや下り基調から始まるのでスピードにのりやすいところとかあまり曲がり角がないところとか細かい理由を挙げたらきりがないくらい思いつくのでトータルで自分とは相性がいい大会なんだと思います。


来年は40歳代になるので入賞するのは厳しそうですが、でもそういうチャンスがあってもなくてもこの大会自体がとても魅力的なのでまた来年も出たいなと思っています。来年またここで10kmの自己ベストを更新できたらうれしいです。


ちなみに、表彰式が終わったあとに入賞者全員が並んで写真を撮ってもらったのですが突然2位の人から「いとっとさん!」と声をかけられました。
県内の大会とは言え、走る前に確認したかぎりでは知り合いは一人もいなかったのでそのつもりでいたのでおそるおそる振り向いて見てみると同じ会社の知り合いでした。もともと陸上をやっててめちゃくちゃ速い人なので入賞したことは何の不思議もないのですが、さいきんあまり走っているようではなかったので大会に出てるとは思ってもいませんでした。

彼は来週のはが路も出るそうなのでこれで楽しみがひとつ増えました。


(過去に参加した10kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第25回宇都宮マラソン 2011/11/20 49分38秒 -
第1回壬生町ゆうがおマラソン 2012/12/02 46分14秒 -3分24秒
栃の葉国体記念 第30回健康マラソン 2013/02/10 44分55秒 -1分19秒
第8回桜川市さくらマラソン 2013/03/17 45分05秒 +10秒
第31回湯沢七夕健康マラソン 2013/08/07 40分49秒 -4分16秒
第12回しらかわ郷里マラソン 2013/09/14 44分42秒 +3分53秒
第32回茂木ふれあいマラソン 2013/10/14 41分15秒 -3分27秒
第9回ちくせいマラソン 2013/12/08 40分05秒 -1分10秒
第38回栃木市元旦マラソン 2014/01/01 42分17秒 +2分12秒
第42回宮代町新春マラソン 2014/01/26 40分36秒 -1分41秒
第9回桜川市さくらマラソン 2014/03/16 40分59秒 +23秒
第13回しらかわ郷里マラソン 2014/09/14 46分31秒 +5分32秒
第10回さくら市マラソン 2014/10/12 42分54秒 -3分37秒
第10回ちくせいマラソン 2014/12/14 43分49秒 +55秒
第39回栃木市元旦マラソン 2015/01/01 45分19秒 +1分30秒
第33回湯沢七夕健康マラソン 2015/08/07 44分41秒 -38秒
第30回羽鳥湖畔マラソン 2015/09/06 43分27秒 -1分14秒
第14回しらかわ郷里マラソン 2015/09/12 43分17秒 -10秒
茂木ふれあいマラソン2015 2015/10/12 42分39秒 -38秒
第36回しおや湧水の里マラソン 2015/12/13 39分44秒 -2分55秒
第16回結城シルクカップロードレース 2016/02/21 47分14秒 +7分30秒
第34回湯沢七夕健康マラソン 2016/08/07 40分36秒 -6分38秒
第15回しらかわ郷里マラソン 2016/09/10 43分04秒 +2分28秒
第11回伊勢崎シティマラソン 2016/12/04 41分21秒 -1分43秒
第17回結城シルクカップロードレース 2017/02/19 43分35秒 +2分14秒
第12回桜川市さくらマラソン 2017/03/12 45分36秒 +2分1秒
第30回梅の里マラソン 2017/05/04 45分04秒 -32秒
第20回さくら湖マラソン 2017/06/11 43分47秒 -1分17秒
第21回花火の里浅川ロードレース 2017/06/25 42分23秒 -1分24秒
第13回南越前町花はす早朝マラソン 2017/07/23 44分50秒 +2分27秒
第35回湯沢七夕健康マラソン 2017/08/07 40分55秒 -3分55秒
第1回西の郷クロスカントリー 2017/08/26 52分37秒 +11分42秒
第16回しらかわ郷里マラソン 2017/09/09 42分36秒 -10分1秒
第38回しおや湧水の里マラソン 2017/12/10 39分29秒 -3分7秒


(関連エントリー)

栃木県那須烏山市で開催された第13回那須烏山マラソンに参加してきました


f:id:itotto:20171203090535j:plain


栃木県那須烏山市で開催された第13回那須烏山マラソンに参加してきました。


f:id:itotto:20171203153225p:plain

2年ぶり3回目の参加です。
今年2月のつくば以来、約10か月ぶりに5kmを走ってきました。

結果

以下、手元の時計で測ったネットタイムです。

距離 時間 合計時間 備考
1km 03:45 00:03:45 スタートロス5秒
2km 03:39 00:07:25 -
3km 03:46 00:11:12 -
4km 03:43 00:14:56 -
5km 03:31 00:18:28 -
タイム種別 タイム
グロスタイム 19分21秒
ネットタイム 19分20秒
平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.33[m] 205[歩/分]


合計:5km/18:28(3分41秒/km)



順位は種目別で48人中11位、総合では238人中18位でした。4年ぶりの自己ベスト更新です。


f:id:itotto:20171204225600j:plain:w250


結果の分析


(コース図)

f:id:itotto:20171206003545j:plain:w250


(高低差図)

f:id:itotto:20171203153859j:plain:h250

スタート前

スタート前のジョグは4.5km。
キロ6分半くらいののんびりペースで会場近くの川沿いを何度も走って体を温めます。走り出しは寒くて足も動かなくてぜんぜん速く走れる気がしなかったのですが、5分、10分と時間が経つにつれて体がどんどん温まって走れる予感がしてきました。


前回参加した2年前。
スタートぎりぎりに並んだせいでスタート後の混雑に巻き込まれてしまい、しばらくのんびり走る羽目になったので今回はちょっと早めの10分前に並び始めました。が、並び始めたときには既にそこそこの人が並んでいてわたしは10列目くらいでした。人数自体はさほど多くないのですが、走路が狭いのでどうしても後ろの方になっちゃうんですよね...。またもや失敗。

並び順の指定はなかったためか明らかにタイムなんて狙ってなさそうな仮装した人も前に並んでいて、「目標タイム順の並びだったらよかったのにな...」と言ってもしょうがないことを口にしそうになりました。悲しい。

タイムを狙おうとやる気満々だったのですが、並び順で既に後れをとってしまったことで緊張がぷつりと途切れてしまいぼんやり遠くを眺めていたらあっという間にスタートの時間になりました。日差しがそこそこあったためか待ってるあいだは思いのほか寒くもなかったです。

スタート~1km (3分45秒/km)

スタートロスは5秒程度。
案の定、前のほうに遅い人がごろっと固まっていたせいなのかなかなか進みません。何で遅いのに前に行くんだよーと若干イライラしたものの、目標/持ちタイムの並び順が指定されていたわけでもなかったので並ぶのが遅かった自分が悪いとあきらめて前のほうへと進みます。スタート直後の走路は結構狭くてなかなか思うように抜けなかったのですが、走り出した直後にある坂を上り終えて300mも走ったらだいぶ人も少なくなってすっきりとしました。

やっとここから自分のペースで走れます。

走る前にペースは決めていなかったのですが、先日インターバルを走った感触としてはキロ3'50であれば5kmは余裕をもって走れるという自信はもてていたので3'45くらいを目標に走ってみることにしました。ただ、時計を見ながら走ってもそのペースを維持する自信はなかったので「呼吸が乱れて苦しくなるくらいの速さ」を維持することを目標に走ってみました。


微妙にアップダウンがあったのですがとても走りやすい走路でしたので、気持ちよく1km地点までは走り切りました。

~2km(3分39秒/km)

1km地点通過時も時計は見ずに走ります。
ここから2km地点までは大きく上って下ってを繰り返すのですが、斜度がそこまできつくなくて自分がちょうど得意とするくらいの高低差でした。そのおかげで前を走る人をどんどん抜くことができてかなり気持ちよく走ることができました。


ただ、いくら得意と言ってもそこはやはり坂道なので上りがすごくきつくて上り切った直後はかなり呼吸が荒くなるほど追い込んでしまいました。
これぜったい3'45より速そう...と思っていましたが、やはり想定ペースよりちょっと速かったです。


途中で線路を超えてまた上りがあってそこを上り切る直前が2km地点でした。折り返しまであと500m。

~3km(3分46秒/km)

2kmを過ぎると少しだけ上ってから下り、下り切った先を少し上ると折り返しです。
あとは来た道を戻るだけなので往路で上ったところは下り、下ったところは上ることになります(当たり前)。このあたりから走り疲れたのか急にペースが落ちる人がたくさんいておもしろいくらいたくさんの人を抜きながら走ります。若い人は追い越されると悔しいのかすぐに追い越し返そうとついてくるのですが、無理は長く続かないようで100mも走ると足音はもう聞こえなくなりました。


ここまで一度も時計を見ていないので詳しいペースは把握していませんでしたがおそらくキロ3分50秒くらいだろうと思っていました。呼吸の苦しさからそのくらいかな?と思っていたのですが、苦しいながらも5kmまでならこのペースで絶対にいける大丈夫という自信も余裕もありました。ただ、これ以上ペースを上げたらどうなるのかはわからなかったのでとりあえず現状維持で走ろうと決めて走ります。


坂を上り切って少し下ったところが3km地点でした。日陰だったのでちょっと寒かったです。

~4km(3分43秒/km)

3km地点から4km地点もアップダウンは絶え間なく出てきますがひとつひとつのアップダウンはそこまできつくはありません。
そのため、上りはガマンしてペースを維持して下りで畳みかけるようにペースを上げてみるということを試してみました。上りでペースを維持するのは少し苦しかったのですが、下りでペースを上げるのがめちゃくちゃ気持ちよくて最高に楽しかったです。


ぜったいにいいペースで走れているぞという確信をもちながら走り続けてあっという間に4km地点へと到着。

~ゴール(3分31秒/km)

4km地点を過ぎるとそこからしばらくは緩い上り基調へと変わり、最後は短い坂を下り切って少し走ればゴールです。
この区間は沿道でたくさんの方が応援してくれていたのですが、今日は全力で走ることに精いっぱいでその声援にこたえることがまったくできませんでした。いま思えば情けないなと思うし、ここで声援にこたえることでもっと力が出せたんじゃないかと思ったりもするわけですが、でもそう思う余裕すらまったくありませんでした。


とにかく速く、速く。


どのくらい速いペースで走っているのかはわかりませんので、前を走っている人を一人ずつ抜くことを目標にとにかく速く走ろうという意識を保ちながら走り続けました。この区間だけで8人抜いたのですが、9人目の人がめちゃくちゃ速くてなかなか抜けず、さらに8人目の人に最後抜き返されるという大失態をしてしまいました。

わたしを追い越して先にゴールへ駆け込むその人に目をやると、ゴール脇に置いてある時計が10時28分20秒と表示しているのが見えました。


そのとき初めて4年ぶりに自己ベストが更新できたことを知ってホッとしながらゴールへと駆け込みました。

まとめ

f:id:itotto:20171203091155j:plain


この大会には2年ぶりに参加しましたが、コースも会場の雰囲気も前回とあまり変わっていなくてとても良い大会でした。
屋台の雰囲気が少し変わったくらいであとはまったく同じだったと思うし、この雰囲気がすごく好きだなとしみじみ実感しました。12月の第1週はおもしろそうな大会がたくさんあってあちこちに出てみましたが、コースも大会の雰囲気もこの那須烏山が一番好きな大会です。


さて。今回は4年ぶりの自己ベスト更新となりましたが、走り終えて振り返ってみるとタイムについてはスタート直後の混雑を回避できたら少なくともあと10秒は縮められると思います。が、このコースを走るのであればいまはどれだけがんばってもそれ以上のタイム短縮はちょっと厳しいかなという気がしています。今回はいままでにないくらい追い込んで走ったので、現時点ではこれ以上がんばって速く走るのはむずかしそうです。


もしかしたらアップダウンが少ないコースであればもうちょっとタイムを短縮できるかも知れませんが、それでも18分を切れるかどうかというのがいまの自分の実力の上限だと思います。折り返しもアップダウンも少ないコースであればもしかしたら...というお話ですが。

ただ、正直いまの自分は19分台で走るのがせいぜいだろうと思っていたのでがんばればこのくらいで走れることがわかったのはとても大きな収穫だったと思います。たった2回だけどインターバルをしたことでスピード耐性がついたのもよかったんだろうと思うし、キロ4分30秒で大田原を走り切れたこともいい練習になったんだろうなと思います。

いままで好き勝手走って適当に積み重ねてきた経験たちが、ここにきてうまくつながり始めたなという実感が出てきました。


この好調さをうまく維持できたらもっともっと5kmは速く走れるようになるんだろうな。


(過去に参加した5kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第26回宇都宮マラソン 2012/11/18 21分47秒 -
第31回NISSANしらさぎマラソン in 上三川 2013/12/01 18分56秒 -2分51秒
第10回那須烏山マラソン 2014/12/07 20分32秒 +1分26秒
第10回桜川市さくらマラソン 2015/03/15 20分12秒 -20秒
第11回那須烏山マラソン 2015/12/06 19分24秒 -48秒
第11回桜川市さくらマラソン 2016/03/13 20分48秒 +1分24秒
第24回つくば健康マラソン 2017/02/04 19分21秒 -1分27秒
第13回那須烏山マラソン 2017/12/03 18分28秒 -53秒


(関連リンク)

過去一番緊張感のないフルマラソン

今日は早めに帰ってこれたのでのんびりジョグをしにいってきました。
はが路まであと数日しかないので、疲れを残さないようにキロ5'50で入ってあとはだらだらと走ってきました。疲れないように意識的にペースを落とすのはそれはそれで疲れるので気持ちよく走れるキロ5'05-5'10くらいの呼吸が乱れないペースで終始走りとおしました。

f:id:itotto:20171213223928j:plain:w250

足には痛みも疲れもなく、とても気持ちよく走れました。

大会前なので今日は短め(10kmくらい)で切り上げようと思ったのですが、走り出して10kmくらいってちょうど体が温まってきて走ってて気持ちよくなるところなんですよね。今日も10kmで終わるのはもったいないというか、もうちょっと走りたいなと思ってしまってついつい4km走り足してしまいました。冬は体が温まるまで時間がかかるのと、温まると長い時間走りたくなるので走る距離が伸びがちです。

気持ちよく走れるのはいいんですが怪我には気を付けようと思います。


さて。今週に入ってから週末のはが路に向けてウェアだとか補給食だとか準備をすすめています。このあたりの準備はいつもと同じなのですが、それ以外にも当日会いたい人に連絡をとったり完走後に応援する場所を決めたりお土産に買うスカイベリー*1は何個必要なのかリサーチしたりといつも以上に忙しいです。会場が地元だということもありますが、それ以上に今回はタイムを狙わなくてもいいフルマラソンということでかなり気持ちが穏やかなのです(笑)


いつもフルを走る前の一週間は当日ちゃんと完走できるかすごく不安でいっぱいでストレスフルな毎日を過ごすのですが、今シーズンは大田原マラソンで一度自己ベストを出しちゃっているのではが路で無理にタイムにこだわる必要がありません。だからあのたくさんのエイドを全部楽しんでもいいし、逆に思いっきり全力で入って撃沈してもいいんです。好きに走っていいと思うとものすごく気持ちが楽になるし、そのおかげでフル直前なのに毎日お気楽に過ごしています


果たしてこの緊張感のなさがいい方向にはたらくのか悪い方にはたらくのかわかりませんが、とにかくはが路を走ることが楽しみであることには変わりなくて早く週末になってほしいなと思っています。

f:id:itotto:20151220091639j:plain


唯一心配なのは前日雨が降る予報になっていることくらいでしょうか。


f:id:itotto:20171213232232p:plain


前日に雨が降ってしまうと、当日は20km直前の坂が凍ってしまうんじゃないかと不安です。あそこが凍ったら怖すぎる...。

*1:新種のおいしいイチゴ

さいきん練習で履いてるお気に入りの靴

今朝は早朝練習会のメンバーから走ろうというお誘いがあったのですが早起きできず参加を断念。
12月に入ってから「ちょっと寒くなってきたなー」と思っていたのですが、ここにきて一気に耐えがたいレベルで寒くなってきました。とくに朝の冷え込みはとても厳しくて、早起きして走るなんて考えただけでお腹が痛くなるレベルで嫌です。暑すぎるのもつらいけど、やっぱり走るのは暑い時期のほうがいいなあ...。


そんなわけで朝走りそこねたので今日は仕事が終わってから走りに行ってきました。
朝に比べれば夜のほうが断然暖かいのですが、それでも気温は3度弱。寒いときは自宅でゴロゴロしたい派のわたしにはなかなか厳しい気温です。とりあえず体が温まるまではペースは控えめに走ります。最初の3kmはキロ5'30を維持してウォームアップ。

3kmを過ぎたところでだいぶ体がほぐれた感じがしたのでそこからはキロ4'45まで上げてそこからひたすらペース走に切り替え。12kmあたりからはもう少し上げてキロ4'35前後で走り、17km走ったところでおしまいにしました。


f:id:itotto:20171213003520j:plain:w250


8kmあたりで右のアキレス腱のあたりに鈍い痛みが出てきたのですが、そこまで強い痛みではなかったことと今週はこれが最後の練習だったので最後まで走りたくて走りとおしちゃいました。走り終えてストレッチをしたら痛みは無くなりましたが、フルを目前にしてこんなところで無理をしてしまったことをちょっと反省しました。とりあえず週末のはが路までは10km程度のジョグを数回走る程度に留めておこうとおもいます。


話はちょっと変わるのですが、今日走ったときに履いた靴がそろそろ寿命というかクッション性がだいぶ無くなってきているように感じたので買い替えようかと思ってます。

f:id:itotto:20170813172304j:plain

さっき見たらソール以外も結構ボロボロになってたので替え時のようです。

この靴は紐の代わりにジョグダイヤルを使って固定するタイプなんですが、買ったときは物は試しという程度の意識で手に取ったのですがこれが意外に当たりでして買った8月中旬以降の4か月で600kmくらいをこの靴で走っています。靴ひものようにほどけることはありませんし、何よりも履くときの手間がほんとうに軽減されました。足を入れてカリカリとダイヤルを回すだけでいいのでこんな楽なものはありません。

大会で履くことはありませんが、ポイント練習以外のジョグはぜんぶこれで走っています。これで3000円はお得すぎます。


4か月で履けなくなるのは何だか早い気もしますが、価格と走行距離を考えれば十分な耐久性ですし、まだ売ってるのであればまたこれを買いたいくらいのお気に入りです。色は何色でもいいからこのタイプが欲しいなあ。

先週のランニング

f:id:itotto:20171210090335j:plain

12/4~12/10の週で走った分のまとめ。

12/5(火)

軽めのビルドアップをしてきました。

f:id:itotto:20171205234038j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.09[m] 186[歩/分]


合計:16.1km/01:19:33(4分57秒/km)


日曜日の5kmで全力疾走したせいか、足が痛かったので軽めに済ませました。

12/7(木)

足に違和感があったので軽めにジョグをしてきました。


f:id:itotto:20171208002054j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.02[m] 181[歩/分]


合計:11.5km/01:01:56(5分24秒/km)


とにかく足に負担がかからないようにのんびりと走ってきました。

12/10(日)


f:id:itotto:20171210092240j:plain


栃木県塩谷町で開催された第38回しおや湧水の里マラソンで10kmを走ってきました。

距離 時間 合計時間 備考
1km 04:01 00:04:01 スタートロス2秒
2km 04:04 00:08:05 -
3km 04:03 00:12:08 -
4km 04:00 00:16:09 -
5km 03:56 00:20:05 -
6km 03:55 00:24:01 -
7km 03:56 00:27:57 -
8km 03:55 00:31:52 -
9km 03:58 00:35:50 -
10km 03:39 00:39:29 -

f:id:itotto:20171210164427j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.25[m] 201[歩/分]

合計:10km/00:39:29(3分57秒/km)

2年ぶりの自己ベストでした。前回の自己ベストもここで出した記録なのでコースとの相性がいいんだろうなと思ってます。
なんて、普段参加しているアップダウンだらけの大会と違ってここはアップダウンが少ないので走りやすいだけかも知れませんが(笑)


そして念願の初入賞をしました。

f:id:itotto:20171210132312j:plain

市民マラソンの10kmで4位を取るにはちょっと見合わないタイムなので恥ずかしいのですが、でもこの順位をとれたこと自体はとてもうれしかったです。来年はもっといいタイムを出してまた入賞できるようにもっと練習をしようと思います。

まとめ

f:id:itotto:20171209221942j:plain

12/4~12/10に走った距離は44.2mでした(未計測のジョグ含む)。
平日は時間が作れない+足が痛くて走る気になれないということで、ほとんど走れない(走らない?)一週間でした。そんなやる気のかけらもない一週間を過ごしましたが、週末の大会では2年ぶりに10kmの自己ベストをちょっぴり更新できたし調子自体は悪くなさそうです。


11月23日の大田原でフルの自己ベストを更新したのを皮切りに、12月3日は那須烏山で5km、12月10日はしおやで10kmの自己ベストを更新しました。

3週連続で自己ベストを更新するのはたぶん2013年以来2度目*1なんですが、2年以上出なかった自己ベストをこんなに連続で更新してしまうのは何だか不思議な気もします。でもいいタイムが出るときは調子がいいときに決まっているので、ベストが出る時期が偏るのはそんなにおかしなことでもないのかも知れません。

何かがよかったとではなく怪我をせずに走り続けられたことがよかったんだろうなと思っているので調子にのらないように気をつけようと思います。


さて。今週末はいよいよ年内最後のマラソン大会+今年度最後のフルマラソンであるはが路ふれあいマラソンに参加します。


f:id:itotto:20171211225621p:plain
第4回はが路ふれあいマラソン【公式】


日曜日に出た10kmの大会もグッとペースを抑えて走ったおかげで足底の痛みは気になるほどでもないので、予定どおりはが路を走ることができそうです。
はが路は2014年と2015年に2度出たことがあるのですが、そのいずれもシーズンベストのタイムを出している個人的には相性のいいコースです。正直走っているときはアップダウンがきつくてそこまで自分と相性がいいとは思えないのですが、タイムだけ見ればここ以上にタイムが出ているコースはありません。

  柏崎 大田原 はが路
2014年 - 4:04:08 3:29:36
2015年 3:27:05 3:26:00 3:15:24
2016年 3:26:18 3:20:25 -
2017年 3:28:54 3:11:41 ??

※ 太字のタイムがシーズンベスト


とは言え、だから今回も自己ベストを出すぞというほど意気込んでいるわけでもなくて、怪我をせずにしっかり最後まで走り切ることを第一の目標として掲げて楽しんで走ります。あとは、はが路には知り合いもたくさん出るのでその人たちと会ったりいっしょに競い合ったりすることを楽しみながら走れたらいいなと思ってます。

*1:大田原フル→上三川5km→ちくせい10km