思わぬ脆さ

今日は夕方に予定があったのでもともと有休をとる予定でいたのですが、明日ボランティアをする予定のマラソン大会(栃木30K)の前日設営作業を会場である井頭公園でやるという話を聞いたので午前中だけお邪魔してお手伝いしてきました。


f:id:itotto:20181019094710j:plain


2週間前に真岡井頭マラソンで来たばかりなので懐かしさゼロです。


f:id:itotto:20181019094724j:plain


平日の午前中ということで閑散としていましたが、園内を走っているランナーがたくさんいてびっくりしました。


わたしも負けじと走りたかったのですが、10時から設営だったので走っている人を横目に会場へと向かいました。


f:id:itotto:20181019102938j:plain


2時間程度でしたので大したお手伝いもできませんでしたが、何とか設営してきました。


そして終わった後は帰る前に井頭公園内を走ろうと思っていたのでしたが、腰がめちゃくちゃ痛くて走るのは断念しました。どうやらひさしぶりに重いものを持ったせいなのか腰を痛めてしまったみたいです。あほだ(笑)


帰宅して少し休んだらよくなるかな?と思っていたのですがいくら休んでも腰の痛みはよくならず、しかも夕方には腕にも鈍い痛みが出始めたので今日は走るのは諦めました。なんて脆いんだ...。


走るばかりではなく、たまにはいろんな動きをしないとダメですね。今週はまだ1日しか走ってない...。

23年待ち続けた結末

今日は早めに仕事を切り上げて走りに行ってきました。
月曜、火曜としっかり休んだので今日はちょっと負荷をかけようかなと思ったのですが、やはり走り出してすぐは呼吸が苦しくてペースが安定しません。とりあえず1km走って様子を見てみましたが、5'27/kmと予想よりも30秒も遅いタイムでした。これは無理にペースを上げないほうがいいなと判断してここからは5'10/kmくらいのペース走に切り替えて走ってきました。


f:id:itotto:20181017222002j:plain:w250


フルマラソンの2週間前なので15kmくらい走って切り上げるつもりでしたが、14kmあたりからすごく呼吸が楽になって走りやすくなったので少し距離を延ばしてみました。走り終えたらめちゃくちゃ疲れちゃってぐったりしたので走りすぎた感は否めませんが、このくらいのペースならハーフを走っても脚に違和感が出なくなったのは嬉しいです。


f:id:itotto:20181017223352j:plain:w250

f:id:itotto:20181017223519j:plain:w250


体調は相変わらずよくないけれどそれを嘆いていてもしょうがないので、今の自分にできることを積み重ねていこうと思います。なんて、それしかできないだけなんですが(笑)


さて。一昨日の日中にAmazonからメールが届いていました。メールはいつもおなじみの「お前これ欲しくない?」というリコメンドメールでしたのでいつもなら即ごみ箱行き間違いなしなのですが、タイトルを見た瞬間に思わず手が止まりました。


f:id:itotto:20181017224222p:plain


今からさかのぼること23年前の夏。
当時わたしは高校生3年生でしたが、高3の夏休みと言えば大学受験の追い込みや高校最後の夏の思い出作りに忙しい時期だと思うのですが、わたしは毎日海で読書をしていました。

このあたりのことは以前詳しく書いたのでここで改めて書くことはしませんが(参考リンク)、そんな読書漬けの日々で出会ったのが「流転の海」という作品でした。


流転の海 第1部 (新潮文庫)

流転の海 第1部 (新潮文庫)


近所の本屋で見かけて何気なく手に取った本でしたが、めちゃくちゃおもしろくてもう何度読んだかわからないくらい読み直しています。


4,5年に1冊ペースで刊行される続編を楽しみにしつつ、「果たしてこれは終わるんだろうか...」という不安を抱きながらいつの間にか23年の月日が流れましたがやっと流転の海の最終巻が出ることが決まりました。


流転の海 第9部 野の春

流転の海 第9部 野の春


第一部である「流転の海」では50歳だった主人公の熊吾も最終巻第9部の「野の春」では70歳になるようでして、作中でも20年もの月日が流れたことになります。まさに現実と同じだけの時間経過を経て最終巻にたどり着いたわけですが、待ちに待った最終巻なのでこれまでに出た8巻すべてを再度読み直して発売日(10/31発売開始)に備えたいと思います。


23年待ち続けてたどり着いた結末なのでめちゃくちゃ楽しみです。

先週のランニング

10/8~10/14の週で走った分のまとめ。

10/8(月)


f:id:itotto:20181008153407j:plain


柏崎マラソンの3週間前なので30km走に挑戦してきました。


f:id:itotto:20181008231438j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.05[m] 197[歩/分]


合計:28.0km/02:15:41(4分51秒/km)


しらかわ郷里マラソンの10kmコースを3周しようとしたのですが、時間が足りなくて途中でショートカットしてしまいました。30kmは走れませんでしたがコースの厳しさのわりにはよく走れたと思います。



10/10(水)


軽く流してきました。


f:id:itotto:20181010214518j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.00[m] 188[歩/分]


合計:16.6km/01:28:14(5分18秒/km)


ピッチを落としてのんびり走るつもりでしたが、ストライドが伸びてしまってペースはそこまでのんびりにはなりませんでした。


疲れた...。


10/13(土)


水曜日とほぼ同じコースを走ってきました。


f:id:itotto:20181013222859j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.02[m] 192[歩/分]


合計:17.1km/01:26:48(5分05秒/km)


翌日は30kmを走る予定だったので短めに済ませるつもりが結構いい距離を走ってしまいました。


水曜日以降、2日も走っていなかったのに脚が重いし呼吸は苦しいしちょっと調子がよくなかったのがすごく不満でした。


10/14(日)


宇都宮から小山まで走って30km走をしてきました。


f:id:itotto:20181014213207j:plain:w250

平均ストライド(m) 平均ピッチ(歩/分)
1.02[m] 192[歩/分]


合計:31.1km/02:33:32(4分57秒/km)


最初の8kmくらいはかなりつらかったのですが、そこから25kmくらいまではそこそこ気持ちよく走れました。25km以降は呼吸が荒くなってまたしんどくなったのですが、最近の体調を考えるとこんなものかなと思います。悲しいけれどこれがいまの実力です。


まとめ

f:id:itotto:20181015122441j:plain
# 我慢できずに食べた味噌ラーメン


10/8~10/14に走った距離は93.4kmでした。
100kmを走ったとき以外だと、1週間に走った距離としては最長距離となりました。週に2度も30km走をやればそりゃ距離も伸びますよね...。ちょっと予定よりもかなり走りすぎているので今週と来週は疲労を抜くことも考えて走る回数も距離も控えめにしようと思います。


さて。体調がどうだこうだと騒いでいましたが、夜に帰宅すると28日に参加する予定の柏崎マラソンの参加賞が届いていました。


f:id:itotto:20181015230036j:plain


あと2週間でどこまで体調を戻せるのかわかりませんが、何とかフルマラソンを4時間くらいで走り切れるくらいになったらいいなと思っています。

6日ぶりに30km走をしてきました

今日で柏崎マラソンの2週間となりました。

f:id:itotto:20181014210853p:plain

先週の月曜日に28km走ったのでそれを30km走とみなしてもいいかなと思ったのですが、でもフル前に一度は30kmを走っておきたくて午後から走りに行ってきました。どこで走ろうか悩んだのですが、歩道が広くて走りやすい点と途中で止められないワンウェイのコースということで自宅から小山市まで走るコースを選んで走ってきました。


f:id:itotto:20181014213207j:plain:w250


今日も体がぜんぜん動かなくて終始5'00/km前後のペースでした。


f:id:itotto:20181014214041j:plain:w250


この結果の何が不満かっていうと、そもそも今回走ったコースって実はこんなコースなんです。


f:id:itotto:20181014214528j:plain:h250


25kmで100mくらい下がっているので斜度で言えばぜんぜん大したことないのですが、でもずっと下り基調というのはそれだけでとても走りやすいコースです。「下り坂だな」とわかるくらいの斜度の下りはまったくないのですが、走ってみたら普通のコースよりは楽だなと感じました。このコースは逆向き(小山→宇都宮)には何度か走ったことがあるのですが、去年初めて高低差を調べてみたらこうなっていることを知ってびっくりしました。一度は宇都宮→小山を走りたいと思っていたのですが今回やっとその願いがかないました。


30kmを走れたことは満足していますが、下りの力を借りてもこの程度のペースでしか走れないという現実を目の当たりにしてその点はちょっと寂しいなと感じました。しかも後半は呼吸が苦しかったし心拍もかなり上がってしまってペースも落ちてしまいました。このあたりはかなり大きな不安材料です。


そんなわけで結果には不満ですが、とはいえこれが今の自分の走力だということは間違いないので残り2週間は疲労抜きをしっかりして、本当にフルを走れる体なのかを見極めて柏崎マラソンに挑むかどうか決めたいと思います。無理に大会に出て途中で倒れたりしたら迷惑もかけちゃいますからね...。退くも勇気という言葉は忘れないように心がけます。

体調不良には打つ手無し

一昨日、昨日と疲れが抜けなくて走れませんでしたが、今日は何とか走れそうだったので走り切って走りに行ってきました。
走り出して1kmは様子見したのですが、5'00/kmを目安に走ったものの5'18/kmといまいちなペースだったので今日ものんびりジョグで済ませることにしました。


f:id:itotto:20181013222859j:plain:w250


途中からそこそこのペースで走れるようになったのですが、それでも5'00/kmがせいぜいでした。


f:id:itotto:20181013225152j:plain:w250


脚の違和感はだいぶ減りましたが、呼吸がとにかく続かなくてペースが上がりませんでした。これきついなあ...。


f:id:itotto:20181013225211j:plain:w250


最近ずっと気になっているのですが、ピッチはこんなもんかなと思うのですがストライドがちょっと短すぎてうーんって感じです。筋力が低下しているんですかね。


さて。ここ一か月ほど体調不良が続いているので今日の午前中も病院に行ってきました。
不調についていろいろと説明して原因を調査したいという相談をしたのですが、貧血検査の結果は問題がなかったし現状では検査する対象も絞れないので薬を飲んで少し様子見しましょうといういつものところに落ち着きました。


自分としては毎日走っている中で感じる変化や違和感があまり良いものではないのでそれを調べたいと思っていろいろと話すのですが、話を聞いた病院の先生は「でもそうやって毎日走れるんだし大丈夫じゃないですか」みたいな感じになっちゃうんですよね。毎日走っているからこそ、疲れやすいとか息切れしやすいとかそういう変化に気付けるしその変化の原因を知りたいと思うのですが、どうも走れる=健康だからOKみたいな感じでなかなか話がかみ合いません。


話は少し変わりますが今から3年半くらい前の2015年の春に「佐倉健康マラソン」と「かすみがうらマラソン」という2つのフルマラソンを走りました。
走る前から調子があまり上がらなかったのですが、でも練習量は前より多いくらいだったので走ればそこそこいいタイムで走れるだろうと思って大会に出たらどちらもほぼワーストのタイムを出してしまいました。


f:id:itotto:20181013233948p:plain
# 2015年のかすみがうらマラソンまでに走ったフルの結果


初フルが3時間42分なのに、その2年後の同時期に走ったフルが3時間50分と3時間52分ですから異常なんですが、当時は練習不足だろうと決めつけてもっと練習をしようと思っていました*1。ところが、ふとしたきっかけから「自分は貧血なんじゃないか?」という疑いをもって病院に行って検査をしてもらったらまさにそのとおりでして、一連の不調の原因は貧血だということがわかったのです。


itotto.hatenablog.jp


今回は既に貧血の検査は済んでいて原因がそこにないことはわかっていますが、いま自分が抱えている不安はまさにこのことが関係していて、つまり自分の中に何か不調を引き起こす何かが起こっていてそれに気付けていないだけなんじゃないかと心配しているんですがそこがなかなかうまく伝わらなくてもやもやしています。たしかに毎日10kmくらい走れるなら健康上問題ないでしょうという気持ちもわかるんですが...。


病院にはもう頼れないし、かと言ってこうしたらいいというアイディアももうないのでこうなったら時間経過でよくなってくれることを祈るばかりです。


最近は走っているときもずっと体の不調のことばかり気になって楽しく走れていません。しょうがないのでせめて美味しいものでも食べて気を紛らわせます。


f:id:itotto:20181013122704j:plain


今日は所用でさいたま新都心へ行ったのですが帰りに食べた油淋鶏定食がめちゃくちゃおいしくてめっちゃ元気が出ました(笑)

*1:その3か月前に走ったフルは3時間29分でそこから怪我をせずに練習を続けているので練習不足のわけがないんですけどね

栃木県真岡市で開催された第35回真岡井頭マラソンに参加してきました


f:id:itotto:20181007080257j:plain

栃木県真岡市で開催された第35回真岡井頭マラソンに参加してきました。


今回が初参加です。

タイム

1kmごとのタイムです。

距離 タイム 合計タイム 備考
-1km 05:28 05:28 スタートロス28秒
-2km 04:37 10:05 -
-3km 04:29 14:34 -
-4km 04:20 18:54 -
-5km 04:31 23:25 -
-6km 04:30 27:55 -
-7km 04:36 32:31 -
-8km 04:25 36:56 -
-9km 04:38 41:34 -
-10km 04:03 45:37 長めの上り
タイム種別 タイム
グロスタイム 45分37秒
ネットタイム 45分09秒
平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/分)
1.12[m] 194[歩/分]


合計:10.0km/00:45:39(4分34秒/km)


種目別では38位、総合では113位でした。完走した人の人数はわかりません。


走ってみての感想


[コース図]

f:id:itotto:20181011220009j:plain:w250


高低差図

f:id:itotto:20181011220256j:plain:h250



スタートは10時20分でしたので10分くらい前に並び始めたのですが、目標タイム順ではなく早い者順だったので何となく雑然とした感じでした。
今回はタイムは狙うつもりもなかったのでおとなしく後ろのほうに並んでスタートを待ちました。


予定どおり10時20分にスタートしたのですが、スタート付近は走路が狭いためかなかなか前に進まずスタートロスは28秒でした。


スタートラインを超えても歩いたり早歩きしたりを繰り返していたのですが、100mほど進むと少しずつ走れるようになりました。
走れるようになっても前が詰まっているのでなかなかペースは上がりません。しょうがないのでコースの端を走ったりしながら少しずつ前へと抜いていきました。


スタートから2.5kmくらいまでは井頭公園内のウォーキングコース沿いを走ります。
ここは栃木30Kでも走るコースですが、100mごとに距離表記があるのでペースの確認にはもってこいです。細かくアップダウンが大会で走るとなるとちょっときついのですが練習するにはとてもいいコースです。


ウォーキングコースをひた走り、レンタサイクルのあるところを右折して公園を抜けます。
公園を抜けたら鬼怒テクノ通りと呼ばれる国道408号方面へと向かい、408号の横の道路を走ります。ここはいつも車で通る場所だし、何ならこの日も通ったのですが、走ってみると車とはまた違う風景が見えてちょっとおもしろかったです。408号沿いを500mほど走ったら交差点を左折して東へと向かいます。


ここからしばらくは直進するのですが、途中ではが路ふれあいマラソンのコースを走ったりしてすごく楽しかったです。今回はペースを抑えて走ったので全体的に余裕をもって走れたのがよかったのかも知れません。


5km地点を過ぎたあたりで、「スタートロスが長かったからもう少しペースを上げないと50分切れないんじゃ...」と不安になったので少しペースアップを試みたのですが暑さもあってなかなかペースが上がりません。しょうがないのでとりあえず現状維持で走ることにしたのですが、日差しがきつくて現状維持も結構きつくなってきました。


その後も何度かペースを上げようと試みるもうまくいかず、さらにラスト1kmで結構長い坂に遭遇してしまい、結局最後までペースは上げきれずに終わりました。


まとめ


f:id:itotto:20181007080537j:plain


真岡市は自宅からもかなり近いので一度は参加したことがあってもよさそうなのですが、走り始めてからずっと10月第1週は山形まるごとマラソンを走ることに決めていたのでなかなか参加する機会に恵まれませんでした。今年は山形まるごとマラソンのエントリー時期にアキレス腱を痛めていたのでそちらへの参加は早々にあきらめたのですが、その代わりにこちらに参加してみました。


参加してみて感じたのは、はが路ふれあいマラソンの匂いがそこかしこに漂っていたことです。

スタート・ゴールのある会場が同じ場所(井頭公園)というだけでなく、野球場とサッカー場を駐車場にしているところや一万人プールの更衣室が解放されているところ、そしてそのロッカーを借りるために100円がもらえるところなどとにかく運営の細かい部分まで同じになっていることに気づきました。どちらが参考にしたのかわかりませんが、おそらく運営に携わっている方も似た顔ぶれなのでいいところはお互いに取り入れているんだろうなという気がしています。


大会については本当に満足していて、コースは普段の練習にも使えそうな走りやすいコースだったし、走る前も後も飲める麦茶を準備してくれていたり走った後はとん汁が配られたりとなかなかに至れり尽くせりでした。


f:id:itotto:20181007115152j:plain


大会当日はなかなかの暑さでとん汁を食べながら汗が止まりませんでしたが、それでも走った後のとん汁はほんとうに格別で最高においしかったです。麦茶も冷えていて美味しかったしめちゃくちゃ満足しました。


ちなみに今回の参加賞のTシャツですが、なかなか攻めていてちょっとびっくりしました。


f:id:itotto:20181007082923j:plain


最初に見たときは「えぇ...」って思ったのですが、何度か着て慣れてしまうとまったく気にならなくなります(笑)


さすがにプライベートで着るのは無理ですが、近隣の大会に出るときは来てみようかなと思うくらいには気に入っています。


(過去に参加した10kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第25回宇都宮マラソン 2011/11/20 49分38秒 -
第1回壬生町ゆうがおマラソン 2012/12/02 46分14秒 -3分24秒
栃の葉国体記念 第30回健康マラソン 2013/02/10 44分55秒 -1分19秒
第8回桜川市さくらマラソン 2013/03/17 45分05秒 +10秒
第31回湯沢七夕健康マラソン 2013/08/07 40分49秒 -4分16秒
第12回しらかわ郷里マラソン 2013/09/14 44分42秒 +3分53秒
第32回茂木ふれあいマラソン 2013/10/14 41分15秒 -3分27秒
第9回ちくせいマラソン 2013/12/08 40分05秒 -1分10秒
第38回栃木市元旦マラソン 2014/01/01 42分17秒 +2分12秒
第42回宮代町新春マラソン 2014/01/26 40分36秒 -1分41秒
第9回桜川市さくらマラソン 2014/03/16 40分59秒 +23秒
第13回しらかわ郷里マラソン 2014/09/14 46分31秒 +5分32秒
第10回さくら市ラソン 2014/10/12 42分54秒 -3分37秒
第10回ちくせいマラソン 2014/12/14 43分49秒 +55秒
第39回栃木市元旦マラソン 2015/01/01 45分19秒 +1分30秒
第33回湯沢七夕健康マラソン 2015/08/07 44分41秒 -38秒
第30回羽鳥湖畔マラソン 2015/09/06 43分27秒 -1分14秒
第14回しらかわ郷里マラソン 2015/09/12 43分17秒 -10秒
茂木ふれあいマラソン2015 2015/10/12 42分39秒 -38秒
第36回しおや湧水の里マラソン 2015/12/13 39分44秒 -2分55秒
第16回結城シルクカップロードレース 2016/02/21 47分14秒 +7分30秒
第34回湯沢七夕健康マラソン 2016/08/07 40分36秒 -6分38秒
第15回しらかわ郷里マラソン 2016/09/10 43分04秒 +2分28秒
第11回伊勢崎シティマラソン 2016/12/04 41分21秒 -1分43秒
第17回結城シルクカップロードレース 2017/02/19 43分35秒 +2分14秒
第12回桜川市さくらマラソン 2017/03/12 45分36秒 +2分1秒
第30回梅の里マラソン 2017/05/04 45分04秒 -32秒
第20回さくら湖マラソン 2017/06/11 43分47秒 -1分17秒
第21回花火の里浅川ロードレース 2017/06/25 42分23秒 -1分24秒
第13回南越前町花はす早朝マラソン 2017/07/23 44分50秒 +2分27秒
第35回湯沢七夕健康マラソン 2017/08/07 40分55秒 -3分55秒
第1回西の郷クロスカントリー 2017/08/26 52分37秒 +11分42秒
第16回しらかわ郷里マラソン 2017/09/09 42分36秒 -10分1秒
第38回しおや湧水の里マラソン 2017/12/10 39分29秒 -3分7秒
第18回結城シルクカップロードレース 2018/02/18 39分31秒 +2秒
第13回桜川市さくらマラソン 2018/03/11 38分16秒 -1分15秒
第36回湯沢七夕健康マラソン 2018/08/07 42分07秒 +3分51秒
第17回しらかわ郷里マラソン 2018/09/08 43分27秒 +1分20秒
第35回真岡井頭マラソン 2018/10/07 45分39秒 +2分12秒


(関連エントリー)

年内の予定を全部決めました

日曜日のロング走の疲れもだいぶ抜けたので、早めに帰宅して走りに行ってきました。

今日は5'00/kmのペース走をしたかったのですが、走り出したら脚が結構重かったので想定よりもグッとペースを落として走ってきました。


f:id:itotto:20181010214518j:plain:w250


おとといの疲れはもう抜けたと思っていたけど、体の芯の部分というか奥のほうに疲れが残っていて途中からすごくつらくなりました。明日は雨っぽいししっかり休足します。


f:id:itotto:20181010214814j:plain:w250


f:id:itotto:20181010214818j:plain:w250


ペースはいまいち安定せずと言った感じでした。
ピッチがこのくらい遅いとペースが安定しないのは今後の課題だと思っています。


さて。今週に入ってから年内に出る大会を選んでいましたが、昨日の夜にやっと全部エントリーが完了しました。

  • 10月
    • 7日  [済] 真岡井頭マラソン (10km)
    • 20日  栃木30K (ボランティア)
    • 21日  岩舟健康マラソン (2km/5km)
    • 28日  柏崎マラソン (フル)
  • 11月
    • 10日  ツール・ド・おやま (ボランティア)
    • 11日  矢板たかはら (ハーフ)
    • 18日  ゆりがねマラソン (10km)
    • 23日  大田原マラソン (フル)
    • 25日  那須高原ハーフ&ファミリーマラソン2018 (ハーフ)
  • 12月


年内の週末はマラソン大会+ボランティアでほぼ埋まってしまいました。数えてみたらマラソン大会が10大会でボランティアが3大会でした。


唯一不安なのは大田原と那須高原の連戦ですかね...。調子にのって鉄人番付なんて申し込まなきゃよかったと心底後悔しています(笑)


f:id:itotto:20180602224417j:plain:w300
新企画「鉄人番付」


元気に年を越せるようがんばります!