読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県塩谷町で開催された第36回しおや湧水の里マラソンに参加してきました

日記 ランニング マラソン大会

f:id:itotto:20151213083909j:plain


栃木県塩谷町で開催された「第36回しおや湧水の里マラソン」に参加してきました。


f:id:itotto:20151213162736p:plain

今回が初参加でしたが10kmに参加してきました。

タイム


タイムは以下のとおり。

距離 タイム 合計タイム 備考
-1km 4:04 04:04 スタートロス3秒
-5km 15:45(3:56/km) 19:50 -
-8km 11:52(3:57/km) 31:46 -
-9km 3:54 35:40 -
-10km 4:03 39:44 上り坂きつい
歩数(歩) 平均ストライド(cm) 平均ピッチ(歩/秒) 平均ピッチ(歩/分)
7,823[歩] 127.8[cm] 3.3[歩/秒] 196.9[歩/分]

合計:10.0km/00:39:44(3分58秒/km)


順位は種目別で69人中9位でした。表彰台まであと3人か...。


走ってみての感想


10km以下の短距離の場合は後方からスタートするようにしているので今日もちょっと後ろの方がスタートしました。
前からスタートすると速い人たちに煽られて前半飛ばし過ぎちゃうしそうすると中盤以降はオーバーペースでつぶれてしまいます。なので前半は多少ゆっくりの方が調子がいいんですよね。


今回走ったコースは塩谷町総合運動場をスタート・ゴールとする周回コースでした。


f:id:itotto:20151213204019p:plain


運動場からスタートしますが100mくらい走るとすぐに外へと出ていきます。
そのまま運動場の外周を100mほど走って左折すると下り坂になり、そこからしばらくは「やや下り基調」になります。そこからは運動場を中心にぐるりと塩谷町内一周するような感じのコースとなっていますが、意外にアップダウンが細かくあってわたしは苦手だなと感じるむずかしいコースでした。

と言っても上りがすごいきついとかそういうことではないのですが、上ってたかと思うと下りが始まっていたりフラットな部分が続いたかと思うと急に上り坂が出てきたりと気が休まる暇がなくてちょっとしんどいなという印象を受けました。


さて。
この大会では距離表記が1km/5km/8km/9km/10kmの5か所のみでしたが、そのうち1kmと5kmで時計を確認しました。


まず1km地点でのタイムですが4分4秒と予想の4分から4秒遅れていました。
が、スタートロスが3秒あったのでほぼ予想とズレていないと判断してペースは大きく変えず走ることにしました。この時点では息はまったく切れていなくてまだまだペースが上げられそうな気がしていたのですが、おそらくスタートからここまで下り基調だったためにストライドが伸びていたおかげだろうなと推測しています。


そして次は5km地点ですが、この時点でもうばててました(笑)

1km地点を過ぎたところでペースを変えずに走るつもりだったのですが、少しペースを上げただけでおもしろいくらい前の人がどんどん抜けたので調子にのってピッチを上げてごぼう抜きしていたらあっという間にスタミナが切れてしまいました。アップダウンが多かったのも地味にきつかったですね...。5km地点のタイムは19分50秒でしたので40分以内を目指すのであれば10秒程度の貯金はできていましたが、でも前半の5kmとほぼ同じペースでここからの5kmを走れるのかと言えば正直無理だなと思ったしこの時点で「あー、これはもう40分切れないかも」とあきらめムードになりかけました。


でも.......今回ばかりは簡単にはあきらめられなかったのです。


2015年は公私に渡ってさまざまなことがありましたが、ことランニングに限って言えば散々な一年でした。
そのことを書けば原稿用紙が10枚あっても足りないのでここでは割愛しますが、でもそんなひどい一年だったからこそどうしても今日は自己ベストを出したかったしできれば40分を切りたかったのです。





よく毎日走っているとがんばってるなんて言われますが好きなことをがんばるなんてのは誰でもできます。努力をするなんてことはそれ自体はぜんぜん大したことではないと思っています。

わたしが今回どうしても結果にこだわったのは「自分が積み重ねた努力が正しかった」ことを結果を出すことで証明したかったし「積み重ねた努力の方向性が間違ってなかった」ことを確認したかっただけなのです。


だから5kmの時点でもうダメだとあきらめるなんてことはできなくて、そこからもひたすら速く走ることだけを考えて走り続けました。時計を見てラップを確認すると甘えや焦りが出てしまいそうだったので、時計は見ずにとにかくいま出せる全力を出して速く、速く、それだけを考えて走りました。沿道に立っている地元の方々から応援していただくとほんとうに元気が出たしありがたかったです。


ラスト700mくらい~の坂道が異様につらくてタイムを見るとここだけ4分を超えてしまっていますが、そこ以外はずっと3分57秒くらいで走って貯金ができていたので無事に39分44秒で完走しました。走り終えて時計を見たときにもうほんとうに言葉にならないくらいうれしくて、走り始めてから初めてうれしくて泣きました。




まとめ


f:id:itotto:20151213113043j:plain



2013年の夏から悩まされ続けた足底筋膜炎を1年半かけて治療して治ったたのが2015年の初めでしたが、今度は年始早々から貧血をわずらってしまいました。当時は足の痛みから解放されて少しずつ走力を取り戻し始めていた矢先だったので、肉体的なダメージよりも精神的なダメージの方が大きくて気持ちを切り替えるのにしばらく時間を要しました。


貧血になったことで当初3時間20分台だったフルのタイムはぎりぎり4時間を切れるくらいまで落ち、ハーフはキロ5分、10kmはキロ4分30秒より速く走れなくなりました。練習で負荷をかけてもまったく速くならず、まるで穴の開いた風船に空気を入れているような、もしくは賽の河原で石積みをしているようなそんな無力感にさいなまれて走ることを止めたい思うときが何度もありました。


でも走るのが好きだから止められなくて、貧血を治しながらもずっと走り続けました。
毎月200kmは走ったし大会にも出続けました。大会ではワーストタイムを更新し続けてそれも精神的にきつかったのですが、でもいまの状態は一番底なんだと自分に言い聞かせて走ることは止めずにここまできました。


今年はそんなつらい一年でしたので最後の最後に10kmの自己ベストを出せてほんとうにうれしかったです。


と、大会のこととはちょっと関係のないポエムが多くなってしまいました(笑)


今日参加した「しおや湧水の里マラソン」は参加者数が1000人ちょっとと小規模な大会でしたが、会場の規模がそれに見合ったものでしたし、ストレスなく走ることができるとても良い大会でした。走り終えた後に食べた無料の芋煮汁はすごく温かくておいしかったし、おにぎりもおいしかったです。おしるこやおでん、唐揚げや焼きそばの屋台も出店していましたがどれもすごくおいしくて家族一同びっくりしましたw

子どもたちは唐揚げとおでんがあまりにおいしすぎて2回も買いに行っちゃいましたからね...。どんだけおいしかったんだ。


システムトラブルで参加証が出なくて後日送付ということになってしまったのが唯一残念でしたが、そういうのはもうしょうがないですよね。
今回は完走後に回収するタイプのチップではなくてゼッケンに付けられた回収不要のチップでしたが、これ感度がよくないのかよくシステムトラブルを起こすんです。2年前に出た上三川の大会でもまったく同じようなトラブルがあってそのときも完走証は後日送付し直してもらったことがあります。


この大会は参加費が2000円と格安なうえに、こんなにたくさんの参加賞がもらえます。


f:id:itotto:20151213202847j:plain
# 公式サイトから写真を拝借しました


こんなに参加賞に力を入れていただけるのはいただく側としてはすごくありがたいのですが、でもこれだと計測チップにかけられるお金はさほど多くなさそうです。これだけすばらしい大会を実現してくれた運営の皆さんが、今回のようなシステムトラブルのせいでしなくてもいい苦労されるのは見ていてすごく気の毒なので、ぜひ来年は参加費を上げてもかまわないのでもっと精度のいいシステムを使っていただきたいと思っています。



(過去に参加した10kmマラソンの結果)

大会名 日付 タイム 前回差
第25回宇都宮マラソン 2011/11/20 49分38秒 -
第1回壬生町ゆうがおマラソン 2012/12/02 46分14秒 -3分24秒
栃の葉国体記念 第30回健康マラソン 2013/02/10 44分55秒 -1分19秒
第8回桜川市さくらマラソン 2013/03/17 45分05秒 +10秒
第31回湯沢七夕健康マラソン 2013/08/07 40分49秒 -4分16秒
第12回しらかわ郷里マラソン 2013/09/14 44分42秒 +3分53秒
第32回茂木ふれあいマラソン 2013/10/14 41分15秒 -3分27秒
第9回ちくせいマラソン 2013/12/08 40分05秒 -1分10秒
第38回栃木市元旦マラソン 2014/01/01 42分17秒 +2分12秒
第42回宮代町新春マラソン 2014/01/26 40分36秒 -1分41秒
第9回桜川市さくらマラソン 2014/03/16 40分59秒 +23秒
第13回しらかわ郷里マラソン 2014/09/14 46分31秒 +5分32秒
第10回さくら市マラソン 2014/10/12 42分54秒 -3分37秒
第10回ちくせいマラソン 2014/12/14 43分49秒 +55秒
第39回栃木市元旦マラソン 2015/01/01 45分19秒 +1分30秒
第33回湯沢七夕健康マラソン 2015/08/07 44分41秒 -38秒
第30回羽鳥湖畔マラソン 2015/09/06 43分27秒 -1分14秒
第14回しらかわ郷里マラソン 2015/09/12 43分17秒 -10秒
茂木ふれあいマラソン2015 2015/10/12 42分39秒 -38秒
第36回しおや湧水の里マラソン 2015/12/13 39分44秒 -2分55秒


(関連エントリー)